>

> 【スクフェス】部員は練成されていたっ!?ラブカストーンの正体とは!?

【スクフェス】部員は練成されていたっ!?ラブカストーンの正体とは!?(20:10)

1 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 5 5点(1)(5点)
このエントリーをはてなブックマークに追加
としあき : 16/05/25
スクフェスの部員は
練成されて
産まれていたのか…



オススメ記事♪

 

としあき : 16/05/25
>スクフェスの部員
練習とか特別練習
なんていう名前の
錬成はよくやるやん…


としあき : 16/05/25
人体錬成……


ar15.jpg


としあき : 16/05/25
スクフェスは
スクフェスちゃんによる
ナンパ勧誘
人身売買
人体錬成…
業が深いゲーム
だったんやね


としあき : 16/05/25
>スクフェスは
だからスクフェスちゃんは
姿が無いのか…


としあき : 16/05/25
大勢の命を犠牲にして
作った石を5個も使って
勧誘したR部員を
あっさりシールにする
スクフェスちゃんはそういう子


ar16.jpg


としあき : 16/05/25
等価交換ちゅん!


ar17.jpg


としあき : 16/05/25
>等価交換
ラブカストーンって
もしかして賢者の石…


としあき : 16/05/25
>ラブカストーン
R部員1人に化けた
石5個がめっちゃ重たく
思えてきた…


としあき : 16/05/25
>等価交換
いくつ石割れば等価だって
言うんですか!?
部長!


としあき : 16/05/25
スクフェスちゃんは半月に
一度友情を金と石に
変換する鬼畜だからね…


としあき : 16/05/25
スクフェスちゃんとは一体……


ar18.jpg



このエントリーをはてなブックマークに追加

オススメ記事♪

▼最新の景品がザックザク♪面白すぎてヤミツキ間違いなし☆彡▼
▲近くにゲームセンターが無くてもノープロブレム♪▲
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
5点(1)
Loading...Loading...

カテゴリ「ネタ・雑談」の最新記事

カテゴリ「ラブライブ!スクフェス」の最新記事

この記事のコメント(12 件)

  1. 名無し主義のラブライバー より:

    スクフェスの練習に関する説明で  『練習すると、練習に付き合ってくれた部員はいなくなるので気を付けて選んでください』の一文が地味に怖い

  2. 匿名 より:

    蟹「よくきけよ ふたりいじょうでれんしゅうすると かたほうはきえるんだ」

  3. 名無しのラブライバー より:

    スクフェスは人身売買をやさしい形で表しているゲームだからな

  4. わしわしリトルデーモン より:

    元ネタの漫画は賢者の石を使った錬成は等価交換じゃなくなるって設定だから割れば割るほど等価じゃなくなる気が。

    • 名無しのラブライバー より:

      膨大なエネルギーを秘めてて、それを元手に錬成出来るから等価交換の原則が崩れてるように見えてるんじゃなかったっけ。無尽蔵じゃないからいずれ底は尽きる

      • 名無しのラブライバー より:

        無尽蔵じゃないからいずれ底は尽きるって、 我々の財布の事か?

  5. 名無しのラブライバー より:

    頼むから実写化はやめてくれ

  6. 名無し主義のラブライバー より:

    5000円で86個も買えちゃうとか賢者の石のバーゲンセールか…… しかし錬成に使える石ひとつで疲労がポンと回復するLPとか部室拡張も何かヤバい感じに……

  7. 匿名 より:

    スクフェスちゃんとかいうμ’sメンバーからも好かれライブのたびに他校から転校生連れてきて謎の石で体力回復特待生勧誘部室拡張までこなす謎の美少女・・・

  8. 名無し主義のラブライバー より:

    絆の錬金術師って書くとなんか許された気分になります…実際はウワナニヲスルヤメ

  9. 名無し主義のラブライバー より:

    μ'sメンバー育成のために経験値クリスタルをいっぱい集めてレベルアップさせるスクフェスちゃん。なお経験値クリスタルを手に入れる術は…これがスクールアイドルの戦いなのか……

  10. 名無しのラブライバー より:

    ぜんぜん等価じゃないじゃないですかー><

コメントする

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加