>

> 【ラブライブ】どっちかなんて決められない!「きっと青春が聞こえる」vs「どんなときもずっと」

【ラブライブ】どっちかなんて決められない!「きっと青春が聞こえる」vs「どんなときもずっと」(23:00)

1 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 5 5点(1)(5点)
このエントリーをはてなブックマークに追加

1:2014/11/05(水) 14:11:51.90 ID:
どっちもすき

オススメ記事♪

4:2014/11/05(水) 14:15:41.74 ID:
引き分け
5:2014/11/05(水) 14:21:57.45 ID:
OPは1期圧勝だけど、
EDはどっちも
素晴らしいからなあ

6:2014/11/05(水) 14:32:33.16 ID:
どっちも各曲で違う
シーンが脳内再生
されるので決めれません
8:2014/11/05(水) 15:16:27.20 ID:
どっちも聴くと
死にたくなる曲(´・ω・`)
俺にはもうあんな
時代来ねえよ

9:2014/11/05(水) 16:44:56.80 ID:
もう青春は聞こえない
10:2014/11/05(水) 17:19:04.58 ID:
どんな時もはフルで
何回か聴いてたらよさが
分かったけど青春には
かなわないな


青春が神すぎる
ラブライブというか
俺の人生で聴いた
曲の中でも全体でも
トップクラスだしなあ

11:2014/11/05(水) 18:35:30.95 ID:
どんなときもずっとは
流れる度に最終回が
近づいてくるのを感じて
泣きたくなったのを
思い出す

donnnatokimozutto 
13:2014/11/05(水) 18:38:09.14 ID:
ラブライブの楽曲って
甲子園のテーマに
されても恥ずかしくない
歌詞の曲多いよなぁ
今年の春のテーマ
なんかよりずっと
青春してんだよなぁ

14:2014/11/05(水) 18:38:44.59 ID:
きっと青春が聞こえるが
二期のEDだったら
そんなでもなかった

どんなときもずっとが
一期のEDだったら
そんなでもなかった

甲乙つけがたいな

15:2014/11/05(水) 18:49:06.52 ID:
イントロの差で
きっと青春が聞こえる

16:2014/11/05(水) 19:32:36.15 ID:
青春の方が好き
17:2014/11/05(水) 19:57:02.65 ID:
きっと青春が聞こえる
とかいうタイトルが
もはや反則級に
このエントリーをはてなブックマークに追加

オススメ記事♪

▼最新の景品がザックザク♪面白すぎてヤミツキ間違いなし☆彡▼
▲近くにゲームセンターが無くてもノープロブレム♪▲
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
5点(1)
Loading...Loading...

カテゴリ「CD」の最新記事

カテゴリ「アニメ」の最新記事

この記事のコメント(11 件)

  1. 匿名 より:

    青春は名曲だけど4th補正入ってる人多いんじゃないかな どんなときもずっとも5thでどんなふうに使われるか楽しみだね!

  2. 匿名 より:

    なんか最近こうゆう曲を聴くと泣きたくなる… つかれてんだな俺

  3. 名無し主義のラブライバー より:

    両方のすたるじっくで好き

  4. 匿名 より:

    別に比べることもないんだけど、個人的にはずっともの方が好き。

  5. 名無し主義のラブライバー より:

    青春はラブライブで一番すき

  6. 通りすがりのラブライバー より:

    どっちも最高。 もちろんOPも

  7. 名無し主義のラブライバー より:

    どんなときとずっと 歌詞もメロディも最高に好き 可愛い

  8. 名無し主義のラブライバー より:

    現役高校生ですが青春が聞こえそうにない死にたい(泣)

  9. 名無し主義のラブライバー より:

    歌詞はどんなときもの方が好き。 曲はきっと青春がきこえる。

  10. 名無し主義のラブライバー より:

    1期3話見てからきっと青春時代きこえるが俺の中でのNo1です。 2期5話のどんなときもずっとへの入りもめっちゃ好きだが青春にはかなわないと思うわ

  11. 名無し主義のラブライバー より:

    ↑青春時代がきこえるってなんだ… きっと青春がきこえるです!すんません!w

コメントする

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加