>

> 【ラブライブ!サンシャイン】梨子ちゃんの音ノ木坂設定がなぜいかされないのか?

【ラブライブ!サンシャイン】梨子ちゃんの音ノ木坂設定がなぜいかされないのか?(20:00)

1 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 5 5点(1)(5点)
このエントリーをはてなブックマークに追加
ラブライブ!サンシャインの桜内梨子ちゃんの「音ノ木坂学院からの転校生」という設定ですが、アニメ版でイマイチいかされてないのがもったいない・・・。しかもμ’sを知らないという設定も。今後この設定がいかされる未来が来るのかなあ・・・。

オススメ記事♪


梨子ちゃんの音ノ木坂設定がなぜいかされないのか?



梨子ちゃんの音ノ木坂学院出身なのにμ’sを知らないっていう設定は、梨子ちゃんが実は嘘をついていた!ってことだとしたら・・・



スクールアイドルに興味なかったら普通に知らなくない?



当時スクールアイドルも知らなかったし、μ’sも音ノ木坂に残した物もないし、知らなかったとしても不思議ではない





引っ越した先で、出身校の制服の子達見せられたらびっくりするよね・・・





梨子「μ’sは知らないけど、9人グループのヤバいレズ集団なら知ってるわ」



まあピアノ一筋って感じだったしね



本当は100年くらい前の話かもしれないよ



レズ集団のレジェンドだったんだね・・・



俺の高校もインターハイで優勝するくらい強かったみたいだけど全然知らなかったし



音ノ木坂出身っていうのは嘘で、本当は制服フェチだったっていう説



>まあピアノ一筋って感じだったしね
ピアノ弾いて走ってた描写はヤバかったね



その描写が4期のオープニングになるとはね・・・



レズ同人誌とピアノ演奏以外は無関心な梨子ちゃん



音ノ木坂の時の友人とかいるのかなー・・・



東京に行く回で、音ノ木坂に行きたくなさそうにしてた理由ってまさか・・・



音ノ木坂の時の彼女が曜ちゃんそっくりだったとはね





元カノ「りこー!!すごいひさしぶりだねーっ!!!



「前の彼女と似てるから私と付き合ったの・・・?!」って曜ちゃんが号泣しちゃう場面はせつなかった・・・



音ノ木坂の時は梨子ちゃんはちょっと不良っぽかったから友達じゃなく舎弟がいた





梨子ちゃんは2次元の友達多かったのかも





黒ストッキングの梨子ちゃんいいよね





大好きいいいぃ!!!





↑この制服アニメでも着てほしい・・・



でも「音ノ木坂学院出身」っていう設定が、今の段階ではいかされてないっていうのがとても悔やまれるね・・・



GODの設定を闇に葬り去るスタイル・・・



普通に考えて、物語のキーになる学校から転校してきた女の子って、アニメ版では当然いかされる案件だと思うけど・・・



GODも音ノ木坂出身っていう設定は「出会い」的な感じでしか取り上げられてないし



やはり制服マニアだったか・・・



結局は音ノ木坂とは対決することもないし、無理やり使ったとしてもストーリー的に発展させるのは難しいよね





このエントリーをはてなブックマークに追加

オススメ記事♪

▼最新の景品がザックザク♪面白すぎてヤミツキ間違いなし☆彡▼
▲近くにゲームセンターが無くてもノープロブレム♪▲
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
5点(1)
Loading...Loading...

カテゴリ「ラブライブ!サンシャイン!」の最新記事

カテゴリ「桜内梨子」の最新記事

この記事のコメント(5 件)

  1. 名無しのラブライバー より:

    二次創作とかでその設定をうまく活かした作品とかあるのかな? 知ってる人いる?

    • 名無しのラブライバー より:

      μ'sのメンバーと実は知り合いとか、幼い頃に会ったことがあるとかはたまに見かけるけど、活かしているかというと微妙だしなぁ

  2. 名無しのラブライバー より:

    音ノ木坂から来たのに何もないの?って言われてるぐらいの普通の女の子。この世界でこれ以上に普通さを出す設定はないと思う。

  3. ryo より:

    スクールアイドルを知らないって事がどれだけ音ノ木坂で自由に生きて来たかがわかるんだよな…戦争を知らない子供たちなんだよ。

  4. 匿名 より:

    いくらでも広げられる設定なのに宝の持ち腐れな感じ

コメントする

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加