>

> 【スクフェス】Aqoursの『WORLDイメージガール』の新カードが登場!!

【スクフェス】Aqoursの『WORLDイメージガール』の新カードが登場!!(20:00)

1 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 5 5点(1)(5点)
このエントリーをはてなブックマークに追加
ラブライブ!スクフェスにて、Aqoursのワールドイメージガールの新カードが登場しています。今回はAqours9人全員をご紹介します。

オススメ記事♪


UR黒澤ルビィ/韓国を知りたくて





・覚醒後
ルビィちゃんは韓国のイメージガールとなっています。チマチョゴリの衣装が似合いますね。上は濃いピンク色で、スカート部分は桜色になっていて可愛いです。衣装の模様もすごく細かくて凝っているなぁと思います(≧∇≦)髪型はいつもと同じで、下がり眉で少し照れたような表情をしていますね♪
背景は黄色のお花や緑が描かれていて明るい感じになっています。



UR津島善子/イギリス魔法の歴史





・覚醒後
善子ちゃんはイギリスのイメージガールになっています。魔法の国(?)ということで善子ちゃんにはピッタリですねw衣装はシンプルに、黒と白のメイド服を着ています。ロングスカートも良いですね。表情はとっても優しい表情をしています。髪型も後ろでまとめていてきちんとしていますね。
個人的には魔法使いのような衣装を見てみたかったなぁと思いましたw



UR国木田花丸/微笑みの国へ





・覚醒後
花丸ちゃんはタイのイメージガールになっています。シワーライというタイドレスのようです(*´ω`*)花丸ちゃんのイメージカラーである黄色のドレスなので、花丸ちゃんにとても似合っていますね。デザインも民族衣装独特な感じでいいな♪と思います!にっこり微笑んでいる表情も良いですね。



UR高海千歌/台湾の魅力





・覚醒後
千歌ちゃんは台湾のイメージガールになっています。赤いチャイナドレスが本当に映えますね。ドレスにプリントしてあるピンクのお花も可愛いです。両手を広げて衣装をみんなに見せているのでしょうか。表情も明るい感じで可愛いと思います(*´∀`*)



UR桜内梨子/ドイツに学ぶ





・覚醒後
梨子ちゃんはドイツのイメージガールになっています。ドイツの民族衣装であるディアンドルを着ているようです。梨子ちゃんにすごく似合っていますね♪三つ編みも可愛いですし、スカートの裾をつまんでご挨拶している姿も良いですね。背景もピンク系になっていて可愛いです。



UR渡辺曜/ニーハオヨーソロー!





・覚醒後
曜ちゃんは中国のイメージガールになっています。ピンクのお花が刺繍された紺色のロングのチャイナドレスが可愛いですね。スリットから出ている太ももがセクシーすぎます(*ノ▽ノ)元気にウィンクをしていて「ヨーソロー」のポーズ!曜ちゃんらしさ全開でよいですね。



UR松浦果南/広がる景色





・覚醒後
果南ちゃんはオーストラリアのイメージガールになっています。果南ちゃんは民族衣装ではなく、冒険家?探検家?のような衣装を着ていますねwこれはこれで可愛いと思います。右手を上に伸ばして、気合い十分♪果南ちゃんと一緒にいろいろなところに行ってみたいですw



UR黒澤ダイヤ/マーライオンへの道





・覚醒後
ダイヤさんはシンガポールのイメージガールになっています。サロンケバヤという民族衣装を着ています。衣装の模様が細かく、全体に入っていて美しいですね。ダイヤさんもちゃんと着こなしている!腰に手を当てて、かっこよくきまっていると思います(*´ω`*)



UR小原鞠莉/鞠莉inU.S.A





・覚醒後
鞠莉さんはアメリカのイメージガールになっています。鞠莉さんのイメージにものすごく合いますねw金髪にテンガロンハットを被っていてノリノリですw衣装はピンクのシャツを前で結んで、ヘソ出ししています。下はデニムのショートパンツを穿いていますね。ウィンクをしていて、笑顔も素敵です♪



このエントリーをはてなブックマークに追加

オススメ記事♪

▼最新の景品がザックザク♪面白すぎてヤミツキ間違いなし☆彡▼
▲近くにゲームセンターが無くてもノープロブレム♪▲
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
5点(1)
Loading...Loading...

カテゴリ「ラブライブ!サンシャイン!」の最新記事

カテゴリ「ラブライブ!スクフェス」の最新記事

コメントする

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加