>

> 【ラブライブ】【SS】かよちんがモンハンにハマったらwww

【ラブライブ】【SS】かよちんがモンハンにハマったらwww(19:00)

20 votes, average: 4.70 out of 520 votes, average: 4.70 out of 520 votes, average: 4.70 out of 520 votes, average: 4.70 out of 520 votes, average: 4.70 out of 5 94点(20)(94点)
このエントリーをはてなブックマークに追加
1 : 2015/01/07(水) 17:42:31.97 ID:

「かよちん、それなぁに?」

花陽
「モンハンだよ」


「モンハンってあのモンハン?」

花陽
「うん。でも花陽は3DS
持ってないからまだ3rd
なんだけどね」
エヘヘ


「へぇー。
凛も一緒にやりたい!……
けどモンハン持って
ないにゃあ……」ショボン

花陽
「PSPはあるの?」


「もちろんにゃ!」

花陽
「じゃあ花陽の貸してあげるよ」


「それじゃあかよちんが
出来なくなっちゃうにゃあ……」

花陽
「お兄ちゃんがもうやってない
から花陽にくれるって
言ってたんだ。
だから凛ちゃんに貸しても
花陽は大丈夫だよ」


「本当!?
じゃあ凛一生懸命覚えて
かよちんと一緒に遊ぶにゃー!
かよちんありがとにゃー!」
ピョンピョン

花陽
「うん!楽しみだねっ」

オススメ記事♪


4 : 2015/01/07(水) 17:45:08.26 ID:
花陽
「このアイルー
かわいいから名前
凛ちゃんにしよ?」

5 : 2015/01/07(水) 17:47:00.97 ID:
今更3rdをやろうとする
センスがすごい

6 : 2015/01/07(水) 17:47:15.72 ID:
真姫
「アイルーに毒
持たせてないって
あなたねえ……」

7 : 2015/01/07(水) 17:50:02.32 ID:
数日後━━


「にゃあああまた3乙
だにゃああああ……」

mh3 (1)
ガクッ

にこ
「ん?
モンハンじゃない」


「にこちゃん
知ってるにゃ?」

にこ
「知ってるわよ。
にこもそれやってたし」


「本当!?
じゃあじゃあ今度
一緒にやろうにゃ!」
ピョンピョン

にこ
「いいけど……
かわいいにこにーのぉー、
かわいい装備にぃー、
驚いちゃだm
「ああああまただにゃー!!!!」

にこ
「にこぉ……」


「うぅ……
こんなんじゃかよちんと
一緒にできないにゃあ……」

にこ
「……………さっきから
何狩ってんのよ?」


「クルペッコにゃあ……」

にこ
「あぁ……うん、
わかるわよ、
苦戦するわよね、アイツ」 
10 : 2015/01/07(水) 17:55:18.06 ID:
(・8・)火打石ちゅん 
12 : 2015/01/07(水) 17:55:37.55 ID:
にこ
「よし、じゃあこの
にこにーが手伝っちゃう
にこっ♪」


「本当!?本当の本当!?
あのにこちゃんが手伝って
くれるの!?」ガバッ

にこ
「ウゴッ!し、しょうがな
「じゃあ今日にこちゃん家いくにゃ!」

にこ
「え?今日!?」


「善は急がば回れにゃ。
なにしろあの
にこちゃんだからうやむやに
されちゃうかもしれないにゃ」

にこ
「にこのことなんだと
思ってるのよ……。
でも、まぁ、いいわよ。
しょうがな
「ああああまただにゃー!!!!」

にこ
「人が話してる時に
狩りしてんじゃないわよ!!!」 
16 : 2015/01/07(水) 17:59:45.19 ID:
矢澤家━━

にこ
「散らかってるけど
あがってちょうだい」


「本当に散らかってるにゃ」

にこ
「あんた今から手伝って
もらうってのにいい
態度してるじゃない」


「お邪魔しますにゃー♪」

にこ
「聞けよ」


「さ、さ、やるにゃやるにゃ。
早くにこちゃん座るにゃ」

にこ
「…………
しょうがないわねー!!!!!!」


「にこちゃんうるさいにゃあ」

17 : 2015/01/07(水) 18:00:16.17 ID:
パイセンホントは
嬉しいんだろうなぁ 
20 : 2015/01/07(水) 18:05:00.41 ID:

「さっき言ってた
にこちゃんの装備が
気になるにゃ」

にこ
「!」

にこ
「みたい?みたい?しょうがな
「早く見せるにゃ」

にこ
「ちょ、ちょっと待ちなさいよ。
今PSP持ってくるから」


「待つにゃー♪」ルンルン











にこ
「お待たせ♪にこにーの
ぷりてぃな装備を
めしあがれ♪」


mh3 (5)
22 : 2015/01/07(水) 18:06:52.64 ID:
にこっち・・・
23 : 2015/01/07(水) 18:07:12.47 ID:
うわぁ..
24 : 2015/01/07(水) 18:07:31.32 ID:
これ知り合いでやってる
やついたわ
男だけど 
26 : 2015/01/07(水) 18:08:25.45 ID:
ファルメルか……t5k9
使ったシルソル一式だと
思ってたら……

27 : 2015/01/07(水) 18:08:52.40 ID:

「あっ、うん、じゃあ
凛クエスト受けてくるね」

にこ
「ちょっとは反応して
くれてもいいじゃない!」


(想像以上に
アレだったにゃ)


「えっと……個性的で
にこちゃんらしい……うん」

にこ
「うぐっ……感想ないなら
無理に反応しなくてもいいわよ
……うぅ………」


「うん。じゃあ早く集会場
はいってくるにゃ」

にこ
「あっ、はい」 
32 : 2015/01/07(水) 18:15:24.62 ID:
【狩り中】


「回復薬がぶ飲み
だにゃあ……」

にこ
「ふふん!ハチミツを
持ってこないからそうなるのよ」


「あっ、やばっ……………」


《1乙目》



「あっ!ここでハチミツ
とれるにゃ!助かったにゃ!」

にこ
「ちょっ、死ぬ!死ぬ!」

にこ
「にこぉぉぉぉおおおおお
おおおおおおおおおおお
おお!!!!!!!!」


《2乙目》



「にこちゃんが
火だるまにゃー!」

にこ
「火耐性ないのよ!
しょうがないじゃない!」


「なんでそんな装備
できたにゃあ……」


《3乙目》
クエスト失敗 
34 : 2015/01/07(水) 18:16:21.13 ID:
なんも・・・言えねえ・・・
(震え声) 
37 : 2015/01/07(水) 18:19:33.39 ID:
にこダメダメやん… 
40 : 2015/01/07(水) 18:28:59.82 ID:

「……」

にこ
「……」


「……」

にこ
「……」


「……」

にこ
「……悪かったわよ」


「ううん………他力本願は
いけないって学んだにゃ……」

にこ
「うぐっ」グサッ


「にこちゃんが困ってる
後輩を放っておけない
優しい先輩ってことを
忘れてたにゃ」

にこ
「うぐぐっ!!!?」グサグサッ


「甘えて無理なお願いしちゃって
ごめんなさい。
凛もっと強くなるね」
ショボン

にこ
「ぐはああああっ
!!!!!!!!」 
42 : 2015/01/07(水) 18:33:38.67 ID:

「バイバイにこちゃん。
帰って自主トレするにゃ」

にこ
「」


「お邪魔しました」

ガチャッ
バタン

にこ
「」

にこ
「」

にこ
「……にこだって
強くなってやるんだからっ」
グスン

にこ
「まっけないからっ………」 
46 : 2015/01/07(水) 18:38:48.87 ID:
矢澤くん!炭鉱夫になろう! 
48 : 2015/01/07(水) 18:55:46.32 ID:
次の日━━


「にゃっ……にゃっ……」


「あー時間オーバー
にゃあ………」ガックリ

真姫
「なにやってんのよ?」


「モンハンだよ!ほらっ」

真姫
「3rdじゃない。
懐かしいものやってるわね」


「かよちんから借りてるの!
かよちんとやるために
練習してるんだにゃ!」

真姫
「へぇ……」


「真姫ちゃんは
モンハンやってないの?」

真姫
「や、やってるに
決まってるじゃない!」


「本当!?じゃあ凛とやろうにゃ!」

真姫
「本当!?じ、じゃなくてっ…………
ふんっ、ゲームなんか
くだらないけどやってあげてもい
「決まりにゃー!じゃあ今日は
真姫ちゃん家いくにゃー!」

真姫
「ヴェッ!?今日!?」


「善は急がば回れにゃ!
いっくにゃー!」

真姫
「ちょ、ちょっとー!」 
52 : 2015/01/07(水) 19:01:09.83 ID:
西木野家━━


「広いにゃー。にこちゃん
家と違ってきれいだにゃー」

真姫
「あ、ありがと///」


「金かかってるにゃー。
真姫ちゃんっぽいにゃ」

真姫
「ちょ……………まぁいいわ。
そこで待ってなさい」


「はーい!
あ、凛は濃いめの
カルピスでいいにゃ。
おかまいなくー」

真姫
「……………………わかったわよ」


「お菓子はクッキーにゃー」

真姫
「わ、か、っ、た、わ、よ
!!!!!!」


「真姫ちゃん家は
声が反響するにゃー」

53 : 2015/01/07(水) 19:10:45.95 ID:
真姫
「はい!クッキーと!
カルピスと!PSP!」ダンッ


「お?お嬢様らしくないにゃあ。
おしとやかさが足りないにゃ~」

真姫
「ぐぅっ………」ジワァ

凛(あんまりいじめちゃ
かわいそうにゃ。
手伝ってもらうんだから
おだてるにゃ)


「さ!さ!機嫌なおすにゃ!
凛のクッキーとカルピス
あげるから一緒にモンハン
やるにゃ!」

真姫
「ヴん゛………」ムシャムシャ


「じゃあ凛クエスト
受けてくるね~」

真姫
「ヴん゛……」
ゴクゴク


「さ、いっくにゃー!」


55 : 2015/01/07(水) 19:28:45.34 ID:
【狩り中】


「にゃ!?真姫ちゃん
レザー装備!?」

真姫
「え!?火山じゃないの!?」


「クルペッコだにゃあ……」

真姫
「ヴェェ……」


「真姫ちゃんそこで
回復はきけ………」


《1乙目》



「ペッコが真姫ちゃんめがけて
火打ち石叩いてるのに
回復薬とはいい度胸にゃ」

真姫
「しょうがないじゃない……
ミニゲームは久々なのよ……」
グスン


(ミニゲーム???)

真姫
「あっ!いけそう!」


「チャンスにゃ!
飛び込むにゃー!」

真姫
「ちょ、凛!」

《2乙目》


「体力削られてたの
忘れてたにゃあ……」

真姫
「でも凛のおかげで
足ひきずってるわ!」


「本当だにゃ!
いっくにゃー!」

真姫
「あっ、りーん!!!!!」

《3乙目》
クエスト失敗

56 : 2015/01/07(水) 19:33:37.83 ID:

「やっちまったにゃ……」

真姫
「でもあそこで慎重にいけば
倒せそうだったわ!
もっかいやりましょ!」
キラキラ


「うん!今度は慎重
にいくにゃ!」キラキラ

真姫
「私もちゃんと回復の
タイミング見極める!」
キラキラ


「一緒に戦うのって面白いにゃー♪」

真姫
「うん♪おもしろいにゃ♪」
キャッキャッ










真姫
「……………じ、じゃなくてっ………
まぁまぁね!」アセアセ


「素直じゃないにゃあ」 
58 : 2015/01/07(水) 19:43:36.27 ID:
次の日━━


「昨日真姫ちゃんと
いっぱいやったおかげで、
一人でもクルペッコ討伐で
きるようになったにゃ」


「またやろうって約束したにゃ。
真姫ちゃん嬉しそうだったにゃ」

穂乃果
「ほぇー……いいなぁ」

海未
「そんな野蛮なゲーム、
いけません」


「全然野蛮じゃないにゃ!
ちょっと血しぶき飛ぶけど
全然野蛮なゲームじゃないにゃ!」

海未
「……」

穂乃果
「あれ?でも海未ちゃん確か
似たようなゲーム
やってなかったっけ?」

海未
「ややややってません!」

穂乃果
「なんかペットの猫ちゃんと一
緒に悪いやつをやっつける
ファンタジーなゲーム」

海未
「やってません!
やってません!」

穂乃果
「猫ちゃんの名前が
ヒュプノスとタナトスで………」

海未
「やってませんやってません
やってませんやってません
やってません」

穂乃果
「止めさすときに
『愚かな魂に罪深き眠りを
………ラブアローシュ
「やりましたー
!!!!!!!!!!!」

59 : 2015/01/07(水) 19:44:24.42 ID:
3rdやりたくなってきた
かよちんを手伝いたい

60 : 2015/01/07(水) 19:49:50.43 ID:

「やっぱりやってたにゃ」

穂乃果
「あの時なにいってるか
よくわかんなかったよねー」

海未
「やめてください……」

穂乃果
「クラスのみんなで
意味を調べたっけ……
懐かしいなぁ……」

海未
「クラスのみんなで
調べたんですか!????」

穂乃果
「結局ラブアローシュートは
よくわかんなかったけど……」

穂乃果
「でもみんなそれ以外の
台詞は解読できたんだよ!」
ニコッ

海未
「もうやめてください!!!!!」

穂乃果
「うぇっ?海未ちゃん?」

海未
「凛……」


「はいにゃ」

海未
「モンハンやりましょう」

61 : 2015/01/07(水) 19:55:47.93 ID:

「う、うん」

穂乃果
「穂乃果もやるー!」

海未
「当たり前です!!!」

穂乃果
「ほぇ?」

海未
「穂乃果と凛と私、
3人でやりましょう」


「わー!
面白そうだにゃー!」

穂乃果
「穂乃果初心者だよ?
大丈夫?」

海未
「私がサポート
しますから」ニコッ

凛(あっ……)

穂乃果
「海未ちゃんが
いるなら心強いよ!」


「う、うん。凛なんも
悪いことしてないしね!」

穂乃果
「うん???」

海未
「では、今日家に
来てください」ニコッ

穂乃果
「はーい!」


「はいにゃ……」












海未
「愚かな魂に
罪深き眠りを………」

62 : 2015/01/07(水) 20:02:14.99 ID:
園田家━━

海未
「さあやりましょう!
今すぐ始めましょう!」

穂乃果
「お?海未ちゃん
ヤル気だね!」ニヤリ

海未
「ええ!殺る気です!」
ニッコリ


「こわいにゃあ……」
ガクガク

海未
「クエストは受注してからのお楽しみです」

穂乃果
「わぁドキドキだよー」


「うわぁ……」

海未
「では、いきましょうか」
ニコッ







【イベントクエスト】
峯山龍、来る!!

mh3 (3)
63 : 2015/01/07(水) 20:04:15.44 ID:
空気読め園田
64 : 2015/01/07(水) 20:07:32.95 ID:
!? 
66 : 2015/01/07(水) 20:11:12.92 ID:
※ハンターランクは
気にしない方向で


【狩り中】


「船の中にゃ……」

穂乃果
「すごーい!」

海未
「詳しい指示は
私が出しますので」

ほのりん
「はーい」

海未
「あっ!ジエンが船に
ぶつかってきます!穂乃果!
体当たりです!」

穂乃果
「らじゃ!」


《1乙目》


穂乃果
「いたーい!海未ちゃん
だましたなー!」

海未
「あータイミングズレましたねー!
あー残念!タイミングがねー」
クイックイッ


(今のは凛でもわかるにゃあ……)

海未
「私が爆弾置くので穂乃果は
ジエンに近づいて切ってください!」

穂乃果
「らじゃ!」


《2乙目》


穂乃果
「もー!海未ちゃんわざと
じゃないよね???」

海未
「いやータイミングがですねー
シビアなもんでーいやー」
クイックイッ


(楽しくないにゃ……なにこれ……)

海未
「さあ決戦です!!!!!」

67 : 2015/01/07(水) 20:19:27.13 ID:
一方花陽━━

花陽
「凛ちゃん、色んな人と
練習してくれてるみたい
だけど………」

花陽
「花陽もへたっぴだから……
うぅ……どうしよう……」
カチャカチャ

花陽
「あっ!……また
失敗しちゃったぁ」


「おっ、懐かしいなぁ
3rdやん」

花陽
「希ちゃん!」


「なんかな、にこっちも
真姫ちゃんも一生懸命
それやってるで」

花陽
「そうなんだ……」


「この前海未ちゃんと
穂乃果ちゃんと凛ちゃんでな、
徹夜でおんなじクエ回して
たんやって」

花陽
「うわぁ……」


「なんでも決勝ステージまでに
必ず穂乃果ちゃんが2乙
しちゃうから、なかなか
お金もたまらんし
地獄やったんやて」

花陽
「凛ちゃん……」

花陽
(そこまでして一生懸命花陽
のために練習してくれてるんだ……)

花陽
(花陽がこのままじゃ
凛ちゃんに申し訳ないよぅ……)

68 : 2015/01/07(水) 20:21:10.97 ID:
情報通な希さんキター 
71 : 2015/01/07(水) 20:39:01.25 ID:
花陽
「うぅ……」


「?なんや花陽ちゃん、
お困り?」

花陽
「はい……実は花陽、
凛ちゃんとモンハンやろうって
約束したんです」

花陽
「凛ちゃんはモンハンやった
ことないから、花陽とやるために
色んな人と練習してくれてる
みたいなんだけど……」

花陽
「花陽は3rd発売からずっと
やってるのに全然上達して
ないんですっ!!!!!」


「マジか」

花陽
「最初はお兄ちゃんが
付き合ってくれてたんだけど……」

花陽
「お兄ちゃんもいい加減飽きちゃって……」

花陽
「凛ちゃんが声かけてくれる
までずっどびどりぼっぢで」
ズビビ


「おーよしよし」ワシワシ 
74 : 2015/01/07(水) 21:01:13.70 ID:

「よし!じゃあこののんちゃんが
不思議なパワーでお手伝いしよか!」

花陽
「希ちゃんもモンハンやるの?」


「ウチも3rdまでやけど、
昔は結構ハマってたんよ?」

花陽
「そうなんだ……」

花陽
「希ちゃんも花陽と一緒で
3rdでつまづいちゃったの?」


「んー……」


(初心者が上達するのに
必要なことは、狩りの楽しさと
討伐した瞬間の達成感を
知ることや)


(初心者とモンハン慣れしてる人
とで組んだ時、慣れてる人が
それをよく気を付けんといかん)


(もしどちらかが欠けてしまったら、
初心者はモンハンという
ゲームを楽しめない)


(初心者同士で一緒に
上達していくのが理想やけど……)
チラッ

花陽
「希ちゃん?」


(ただでさえ凛ちゃんに
抜かされるかもと危機感を
もってるのに、ここでウチも
モンハン慣れてると知ったら
花陽ちゃんはさらに自分を
追い込んでまう)


(今花陽ちゃんに必要なんは
花陽ちゃんがモンハンの練習
がしたいと甘えられる場所)


(じゃあ答えは決まってる)








「ウチも発売当初から
やってるんやけど、
まだまだなんよ~。
花陽ちゃんもウチを
手伝ってくれへん?」ニコッ 
76 : 2015/01/07(水) 21:08:26.94 ID:
おーわしわし

希マジ女神さすが俺の推し

77 : 2015/01/07(水) 21:10:22.73 ID:
花陽
「うん!花陽も一生懸命
お手伝いします!
一緒に頑張ろっ希ちゃん!」
キラキラ


「おうよ!じゃあ早速
今日ウチの家で練習せぇへん?」

花陽
「いいの?」


「ウチ独り暮らしやから寂しいんよ~。
遊んでくれへん?
なんだったら泊まってもええんよ♪」

花陽
「おおおお!!!!
花陽も凛ちゃんに負けないように
徹夜で練習します!!!!!」


(ウチだけでサポートできるか
わからんし、あの子も
呼んでおくか……)


「あっ、もう一人増えてもええ?
3人のほうが早いと思うで」

花陽
「はいっ!心強いですっ」


「おっけー♪」

78 : 2015/01/07(水) 21:22:19.21 ID:
希の家━━

花陽
「お邪魔します!」キリッ


「花陽ちゃんはりきってるなー。
狭いところやけど、どうぞどうぞ」

花陽
「わぁ緊張しますっ……」


「ゆったりくつろいでや。
もうすぐもう一人来るから」

花陽
「あれ?そういえば
誰を呼んだの?」


「んー……」


ピンポーン



「おっ、きたきた」

花陽
「???」



「ごめんねー
遅れちゃいましたぁ……」ハァハ

79 : 2015/01/07(水) 21:29:40.11 ID:
花陽
「ことりちゃん!」

ことり
「おまたせー。
こんばんわ花陽ちゃん」


「ことりちゃんはウチと
いっつも一緒にやってたんよー」

花陽
「そうなんだぁ!」

ことり
「まかせて花陽ちゃん、希ちゃん。
ことりがいっぱいサポート
がんばるからねっ」グッ


「心強いわぁ」


(ありがとな、ことりちゃん)ウィンク

ことり
(ただの恩返しだよ)ウィンク

花陽
「じゃあなんのクエストやろうかなぁ……」


「とりあえず孤島の大連続やろか」

花陽
「ピャア………」

80 : 2015/01/07(水) 21:35:33.20 ID:
一方凛━━


「もうモンハンは
やりたくないにゃ……」ゲッソリ


「穂乃果ちゃんの
巻き添えくらうたび海未ちゃん
に舌打ちされたにゃ……」


「最終的に穂乃果ちゃんも
何か悟った顔してたにゃ……」


「確かに上達はしたけど
あんまりだにゃ……」


フラッ……


絵里
「おっと」ポフン


「うにゃ?
柔らかいにゃ~……」ギュッ

絵里
「あらあら、甘えん坊さんね。
どうしたの?」


「絵里ちゃあん……
聞いてにゃ聞いてにゃあ……」

81 : 2015/01/07(水) 21:53:04.13 ID:
かくかくしかじか
まるまるうまうま


絵里
「そうだったの……
モンハンねぇ……」


「そう。かよちんとやる前に
嫌いになっちゃったにゃあ……」

絵里
「モンハン………」


「絵里ちゃん?」

絵里
「最近みんな部室で
一生懸命に何かやってると
思ったら……」

絵里
「へぇ…………ゲームを
やってたわけね。
私に内緒で………」ゴゴゴゴゴ


「あああまずいこと
いっちゃったにゃ……」

絵里
「それは………
随分面白いみたいね?」ニコッ


「そうにゃそうにゃ!
だから禁止にしないで
ほしいにゃ!」

絵里
「???禁止にしないわよ?」


「うにゃ?」

82 : 2015/01/07(水) 22:03:18.32 ID:
絵里
「私だけのけ者みたいで
悲しいじゃない……」

絵里
「私もモンハン
やりたい……」シュン


「!じゃあ一緒にやるにゃ!」

絵里
「本当に?私こういうゲーム
初めてだから、きっと
迷惑かけるわよ?」


「モンハンは助け合いだにゃあ。
凛もへたっぴだから大丈夫にゃ!」

絵里
「ハラショー……ありがとう凛!」


「じゃあ今日早速凛の家にくるにゃ!」

絵里
「き、きょう?私まだソフト持ってな……」


「穂乃果ちゃんが二度と
モンハンしたくないって言って
これくれたにゃ」つソフト


「でもきっとまたモンハンが
したくなる時がくるにゃ」


「だからその時まで絵里ちゃん
が穂乃果ちゃんから
借りればいいにゃ!」


「凛もかよちんから借りてるから、
どっちかが返す時に、
一緒にソフト買いにいこ?」


「中古で安く手に入るから
気軽に買えて楽しく
遊べるよ!」


「モンハンはやっぱり
PSPがいいよね!」










「〈●〉〈●〉」チラッ

83 : 2015/01/07(水) 22:16:01.16 ID:
ソニーが調子に
乗らなければ… 
88 : 2015/01/07(水) 22:34:05.20 ID:
絵里
「???」キョロキョロ

絵里
(だ、誰に言ってるのかしら……)


「って凛もこの前始めた
ばかりなのに何言って
るんだにゃー!HAHAHA」


「本当はP2Gがボリューム
たっぷりでやりごたえあるけど
初心者には難しいにゃ」


「難易度低い3rdで、
ある程度武器の特徴を
つかんでからでも遅くないにゃ」


「3rdは簡単な分独自の縛りも
手軽に取り入れやすいにゃ」


「そうやって縛りを取り入れた
セカンドキャラに限って
神おまでてきて泣くがいいにゃ」


「メインをこっちにするか……
いやいや、縛ってるのに今更……
って悩めばいにゃ」


「って凛もこの前始めた
ばかりなのに何言ってるんだにゃー!
HAHAHA」

絵里
「???」キョロキョロ


「じゃ、凛の家にいっくにゃー!」

絵里
「今から!?」


「善は急がば回れにゃ!」 
90 : 2015/01/07(水) 22:44:01.23 ID:
星空家━━


「狭いところですが、にゃ」スッ

絵里
「ハラショー……
本当に狭いわ……」


「!?」


(し、失礼にゃぁ~!)

絵里
「あ、私オレンジジュース
濃いめで」


(贅沢にゃ!粗茶で十分にゃ!)

絵里
「おかまいなくー」


「はいにゃ!!!!!」

絵里
「ふふふっ、凛は
元気でいいわね」

凛(こいつ~!)

91 : 2015/01/07(水) 22:53:42.95 ID:

(初心者にクルペッコはだめにゃ)


(にこちゃんの二の舞になるにゃ)


(アオアシラで凛は手伝うふりして
全然手伝わないにゃ!)


(失礼な絵里ちゃんには
ちょっと痛い目みてもらうにゃ!
ぷんぷん!)

絵里
「このイラストの熊さんを倒すのね?」


「そうにゃ!凛は弓でいくにゃ!」


(近接はサボってるのが
わかっちゃうからだめにゃ……
慣れてない武器だけど
サボるから無問題にゃ)

絵里
「私は何にしようかしら……」


「ランスがオススメにゃ!」


(嘘にゃ。動きが遅くて
やきもきするがいいにゃ)

絵里
「じゃあそれにするわ。
いきましょ!」ワクワク


(計画通りにゃぁ~)ニヤニヤ

92 : 2015/01/07(水) 22:59:59.18 ID:
ちょっとこの凛ちゃんは
悪いですね・・・

93 : 2015/01/07(水) 23:02:27.33 ID:
【狩り中】

絵里
「むむっ……移動は
十字キーじゃないのね」


「そうにゃ」


(これどうやって攻撃するにゃ!?)

絵里
「あっ!ねぇねぇ凛!
あれがターゲット?」


「そうにゃ」


(さっきから近接攻撃
ばっかにゃぁ~!)

絵里
「見て見て!
かわいいわよ!ほらっ!」
キャッキャッ


「そうにゃ」


(あっ!あのモーションは
捕食にゃ!いっくにゃー!)

絵里
「よっ」カキンッ

絵里
「からの」

絵里
「ほっ」カウンター


「」

絵里
「とどめの…………ほっ!」


クエストクリア


絵里
「この武器動きが単純で
楽だわ!さすが凛ね!」


「」

94 : 2015/01/07(水) 23:06:34.84 ID:
やはり上手い
パターンだったか

95 : 2015/01/07(水) 23:15:34.23 ID:

(凛は学んだにゃ)


(モンハンに邪心はいらないと)


(絵里ちゃんをみるにゃ)

絵里
「初めてだけどなかなか
いいんじゃないかしら!?
これってすごいの?ねぇ凛!」
キャッキャッ


(凛も真姫ちゃんとやったとき、
きっとこんな表情だったにゃ)


(凛の負けにゃ……)

絵里
「ねぇ凛!次は何行く?
私もハマっちゃったわ!」ワクワク


「絵里ちゃん………」














「じゃあドスフロギィいくにゃ!」


(毒を受ければ流石に
凛が勝つにゃ!やっぱり
ちょっとは挫折を味わうべきにゃ!) 
98 : 2015/01/07(水) 23:38:59.15 ID:
邪心しかねぇ… 
106 : 2015/01/08(木) 09:03:50.49 ID:
一方花陽━━


「ウチビビりやから
ガンナーでいくわぁ」

ことり
「ことりも怖いから
笛でサポートするねっ」

花陽
「えぇっ!?」

花陽
(二人ともやっぱり
大連続は怖いんだ……)

花陽
(ここは花陽が頑張らなきゃっ……)






(ここは花陽ちゃんがモンスター
に慣れるようにせなあかん)

ことり
(時間がかかりすぎても
だめ、短すぎてもだめ)

ことり
(いい感じにダメージを
蓄積させながら、花陽ちゃんの
サポートに徹する)


(そして必ずとどめは
花陽ちゃんがさせるように
計算する)

ことり
(しかし、それを花陽ちゃんに
悟られてはいけない……)


(このクエストは花陽ちゃんの
練習にぴったりや)


(だんだんモンスターが
強くなっていく緊張感と、
倒していく達成感を……)

ことのぞ
(絶対味わわせてやるっ………!)

107 : 2015/01/08(木) 09:10:01.35 ID:
ことり
「ところで、花陽ちゃんの
装備はどんな感じかな?」

花陽
「えぅっ……他人に見せられる
ような装備ではありませんっ……」


(花陽ちゃんの装備が
事前にわからんと難しいな……)

ことり
(まかせて)

ことり
「でも気になるなぁ~?」

花陽
「!!!!…………!!!!」
ブンブン

ことり
「おねがぁい……」
ウルウル

花陽
「」キュン

花陽
「ど、どうぞ///」


(ちょろい)


mh3 (4)
108 : 2015/01/08(木) 09:12:23.18 ID:
ことのぞ
(アシラにハンマー………)

花陽
(うぅ……恥ずかしいよぅ……)

ことのぞ
(かっ………)

ことり
「かわいい」ギュッ


「めんこい」ギュッ

花陽
「???」 
111 : 2015/01/08(木) 09:24:50.64 ID:
【狩り中】

花陽
「初めまして
ライオンさんっ……」ガクガク


「強そうやなぁ!」

ことり
「一緒に頑張ろっ♪」
ピヨピヨ~♪

花陽
「!なんか防御力が
あがってます!!!」


「ありがとうことりちゃん。
これでライオンさんきても
ばっちぐーやで!」

花陽
「ありがとうことりちゃん!
よーっし!!!頑張りますっ」

花陽
「えいっえいっとりゃ!
えいっえいっとりゃ!」


(花陽ちゃんの体力が
結構削られてるな……)


(ことりちゃんは演奏中やし、
ウチが回復飲むか)
ゴキュッゴキュッ

花陽
「!」ピキーン

花陽
「体力が回復しましたっ!」
ビックリ


「おっ、良かったなぁ
花陽ちゃん」

花陽
「はいっ!」キリッ

112 : 2015/01/08(木) 09:31:23.61 ID:
【狩り中】


(そろそろやな)

ことり
(そろそろだね)

花陽
「あっ!足を引きずってます!!」


「ほんまや!よし、
いくで花陽ちゃん!」

花陽
「はいっ!えいっえいっ!」

花陽
「とりゃっ…………ほぁっ!?」

ことり
「わぁ~!花陽ちゃん
倒したよ~♪」

花陽
「は、花陽が……
一回も死なずに………」
プルプル


「良かったなぁ~」

花陽
「ばなよがいっがいぼしだずでぃ………」
ズビビ
  (花陽が一回も死なずに)


「おーよしよし」ワシワシ

ことり
(まだ三頭残って
るんだよねぇ……)

113 : 2015/01/08(木) 09:37:34.75 ID:
【狩り中】

花陽
「熊さんが二匹います!」

ことり
「花陽ちゃんを
入れたら三匹だね♪」


「ほんまや!えいっえいっ」
バキュンバキュン

花陽
「うたないでぇ~……
こっちは花陽ですぅ……」


「ほんまや!よしよし」
ワシワシ

花陽
「うぅ……あっ!そんなこと
言ってる間に足を
引きずってます!!」

ことり
(アシラはきっと花陽ちゃん
一人でも大丈夫だろうけど……)

花陽
「えいっ!倒しましたー!!!」
キラキラ


(問題は次やんな……)

花陽
「順調ですっ!3人でやるのって
楽しいねっ」ニコニコッ

ことり
「だね♪」ニヘラッ


「そうやんな♪」デレッ

114 : 2015/01/08(木) 09:43:28.56 ID:
【狩り中】

mh3 (1)
花陽
「あぁ……うぎぃ………」
ガクガク


「だ、大丈夫や花陽ちゃん!
あんなん凛ちゃんやと思えば!」

花陽
「凛ちゃんは仲間をいじめたり
しません………」ガクガク

ことり
「ことりがサポートしてるから
大丈夫!頑張って花陽ちゃん!」


「そうや!花陽ちゃんはライオンさん
倒せたんやから大丈夫や!」
バキュンバキュン

花陽
「うたないでぇ………………
っあ!」


「麻痺や!今のうちに
頭殴るんや!」

花陽
「はいっ!」

ことり
(ことりもやらなきゃ
スタンとれないね。
行ってくる)


(回復はまかしとき)


116 : 2015/01/08(木) 09:47:56.77 ID:
【狩り中】

花陽
「足を………
引きずってます……」


「長い戦いやったな………!」

ことり
「最後まで気を
引き締めて頑張ろっ!」

花陽
「はいっ……」


(さぁ、いくんや)ドキドキ

ことり
(頑張れ花陽ちゃんっ……)
ドキドキ

花陽
「えいっえいっ…………」

花陽
「とりゃあ!!!!!」


クエストクリア


花陽
「うわぁぁぁぁあああああは
ぁぁぁぁああああああ
わぁぁぁぁああああ!!!!」
ズビダバーッ


「わー!花陽ちゃんお見事やぁ!」

ことり
「花陽ちゃんおめでとう!」

117 : 2015/01/08(木) 09:53:59.52 ID:
花陽
「ありがどヴのどびぢゃん、
ごどりぢゃん」ズビビ


「ウチはなんもしとらんよ~」

ことり
「メインで戦ってた
花陽ちゃんのおかげだねっ♪」


(ウチ達のサポートが
あったとはいえ、この
短時間でちゃんと
立ち回りができてきてる)


(最後の方はウチ達のサポート
もほとんどいらないくらいやった)

ことり
(花陽ちゃんはちょっと勇気が
なかっただけで、実は上達が
早いのかもしれない)

花陽
「もうモンスターなんて怖くないっ……
さぁ次々やりましょう!!!」キリッ


「その調子や!次々いこっ♪」

ことり
「よーし!頑張っちゃうよ~!」 
119 : 2015/01/08(木) 09:58:24.28 ID:
のぞことではなよを
ニヘラニヘラしながら
見守るって素晴らしい 
 
125 : 2015/01/08(木) 12:18:09.46 ID:
攻撃のたびに
「えいっえいっとりゃ!」
言うかよちん可愛過ぎ

126 : 2015/01/08(木) 12:53:17.24 ID:
3rd好きだったなー
4みたいに回避からの
連携攻撃があったらよかった

127 : 2015/01/08(木) 13:01:40.07 ID:
モンハンわからないけど
微笑ましい

128 : 2015/01/08(木) 13:08:05.16 ID:
3rdは敷居が低くてええな 
133 : 2015/01/08(木) 18:29:48.07 ID:
初めてやったときを思い出した
そしてことのぞという
二大大人キャラ

134 : 2015/01/08(木) 18:40:44.31 ID:
こういうプレイの仕方が本来の
モンハンの楽しみ方やったんや 
136 : 2015/01/08(木) 18:56:00.13 ID:
忘れていた何かがここにある…
137 : 2015/01/08(木) 19:24:08.23 ID:
一方凛━━

絵里
「大分倒せるようになったわね」


(毒も麻痺も睡眠も
だめだったにゃ……)


(こいつ頭おかしいにゃ……)

絵里
「でも、みんなとやるのは
まだまだ先なのかしら……」


(ジンオウガもべリオロスも
ナルガクルガもサクサク狩ってた
奴が何を言ってるにゃ……)

絵里
「ねぇ凛、ほ、他の人も
呼ばない?」ウズウズ


「絶対い……………………」


(ちょっと待てよ?絵里ちゃん
こんだけ上手いんだから、
凛ばっかりその恩恵を受けるのは
もったいないにゃ)


(……………うん。あの二人なら
きっと喜んでくれるにゃ)


「うん!じゃあ凛があと
二人呼ぶから四人で
やろうにゃ!」


絵里
「ハラショー!」パァァ 
140 : 2015/01/08(木) 19:31:11.53 ID:
数分後━━


ピンポーン



「きたにゃー!」ギュー

真姫
「き、来てあげたわよっ///」

にこ
「にっこにっこにー♪」

絵里
「真姫!にこ!」

真姫
「絵里もモンハン
始めたのね」

絵里
「えぇ。でもまだ凛としかやってないから、
こんなに大人数でやるなんて………」

絵里
「楽しみだけど緊張するわ」


「緊張しなくていいにゃ!
この二人は
やってる期間長いけど
ぺーのぺーのぺーにゃ!」

にこ
「ふふん!言ってなさい。
にこも成長したんだから」ドヤァ

真姫
「わ、私だって凛といっぱい
練習して強くなったわ!」 
142 : 2015/01/08(木) 19:38:13.75 ID:
絵里
「ハラショー…
あぁっ………………
早くやりましょ!」ワクワク


「二人とも絵里ちゃんの
妙技に腰ぬかすにゃぁ~」
ニヤニヤ

にこ
「はぁ?今日始めたばっかの
初心者が強くなったにこに
勝てるわけないじゃない」


「ふっふっふぅ~ん。
わかってないにゃあ
にこちゃん」


「とにかく適当に大連続やるにゃ。
それが一番早いにゃ」


「今の凛から一つ言えるのは……」


「絵里ちゃんは凛が育てたにゃ」

にこ
「???」

絵里
「」ワクワク

真姫
(うぅ……私は負けちゃいそう……
でも頑張る………)


「クエストいっくにゃー!」 
145 : 2015/01/08(木) 19:43:24.50 ID:
星空
「わしがこいつを育てた」 
147 : 2015/01/08(木) 19:48:10.11 ID:
緊迫した渓流の中で
【狩り中】

真姫
「まずはドスジャギィね」

絵里
「ね、ね、分断して
二人一組でやりましょ」

にこ
「おっけー」


「じゃあ凛は絵里ちゃんと………」チラッ

真姫
(だ、大丈夫よマッキー。
まだドスジャギィじゃないっ……)
プルプル


「………」


「……………いや」


「真姫ちゃんと組むにゃー!」

真姫
「!」

絵里
「そう?じゃあにこは
私と組ましょ!早く早く!」

にこ
「せ、せかさないでほしいにこぉ……」


(真姫ちゃん、凛達は苦戦したけど
クルペッコ倒せたよね?)コソッ

真姫
「!」コクコク

凛(じゃあ大丈夫にゃ!
クルペッコと同じように、
一緒に頑張るにゃ♪)

真姫
「!!!!」コクコクコクコクコクコク

にこ
(なんか真姫ちゃんが
赤べこみたいになってる……) 
149 : 2015/01/08(木) 19:55:06.73 ID:
【狩り中】


(でも真姫ちゃんは相変わらず
レザー装備なんだにゃあ……)

真姫
(大丈夫、大丈夫……)


「いたにゃー!
真姫ちゃんいっくにゃー!」

真姫
「い、いっくにゃっ……ふっ……
このっ……!」カチャカチャ


「お?もう足引きずってるにゃ。
やっぱりドスジャギィは簡単だにゃー」

真姫
「本当ね……ふっ!
………ぐっ」カチャカチャ

真姫
「えいっ!」

真姫
「た、倒したわ!楽勝ねっ!」


「真姫ちゃんまだ
ドスジャギィだにゃあ」アハハ







《1乙目》



「は?」

真姫
「えっ?」

絵里
「はい?」

にこ
「……」

150 : 2015/01/08(木) 19:56:16.23 ID:
にこぉ……
151 : 2015/01/08(木) 20:03:22.75 ID:
【狩り中】

絵里
「ちょ、ちょっとまって…………
にこ?」

にこ
「……」

絵里
「あ、あぁ、そうか、バグね!
ゲームにはありがちよね」

にこ
「」グサッ

絵里
「だって……ね?あはは……」

にこ
「……」

絵里
「…………にこは強いもの……
そういってたし………」

にこ
「……」グサグサッ


「絵里ちゃん、
気にしなくていいにゃ」

絵里
「へ?」


「にこちゃん、全然上達
してないのに嘘ついてたにゃ」

にこ
「うぐっ!?」


「にこちゃんも素直
じゃないんだにゃあ……」

にこ
「うぅ……ごめんにこぉ………」
ショボン

真姫
「全く、下手なら下手って
素直にいいなさいよね、もう」


(お前が言うにゃあ……) 
 
153 : 2015/01/08(木) 20:11:52.44 ID:
凛ちゃんちょっと黒いな
154 : 2015/01/08(木) 20:14:26.92 ID:
【狩り中】

絵里
「ま、いいわ!私も今日
始めたばかりで不慣れだし」

絵里
「一緒に頑張りましょ、にこ」
ニコニコッ

にこ
「ああああありがとう
えりぃぃぃぃぃいいいいいい
ごべんねぇぇぇぇぇえええええええ」
ズビダバーッ

絵里
「ふふふっ」フキフキ


「すげぇ絵里ちゃん、
片手でドスジャギィ
倒してるにゃ………」

真姫
「あ、ドスジャギィ死んだわね……」


(こいつヤバイにゃ)

絵里
「次はリオレイアね。
みんな解毒薬持ってきたかしら?」


「もっちろんにゃ!」

真姫
「あったり前じゃない!」

にこ
「…………」

にこ
「」ズビダバーッ

絵里
「わかったわかった、
あげるから泣かないの」

にこ
「ヴん……」ズビッ

155 : 2015/01/08(木) 20:17:25.95 ID:
にこちゃん頑張ってwww
156 : 2015/01/08(木) 20:21:58.19 ID:
【狩り中】


(そういえばにこちゃん
双剣に変えたんだ)

にこ
「おりゃりゃりゃりゃりゃ!!!!」

絵里
「すごいわ!にこのおかげで
リオレイアが転んでる!」


(手数が多いから前より攻撃できた
気になってたんだにゃ………
なるほど……)

にこ
「ふふん!どお!?
どおかしらあ!?」ドヤァ

真姫
「にこちゃんすごい!」

にこ
「デッショー」


「あー!真姫ちゃんの
パクったにゃー!」

真姫
「真似しないでっ!」

にこ
「デッショーデッショー」

真姫
「ちょっとー!」


きゃっきゃっ






絵里
(もうちょっと集中してプレイ
してくれないかしら)イライラ 
158 : 2015/01/08(木) 20:23:36.16 ID:
あぁ俳人への道を
159 : 2015/01/08(木) 20:25:01.38 ID:
ああ危険信号が… 
161 : 2015/01/08(木) 20:28:42.40 ID:
【狩り中】


「あっ!凛の麻痺
が効いてるにゃ!」

にこ
「ラッシュよラッシュ!」

真姫
「い、いっくにゃー!」

絵里
「………」
カチャカチャカチャカチャカチャカチャ


「えいっ!」

にこ
「えいっ!」

真姫
「えいっ!」


りんにこまき
「わぁぁぁぁあああああ
とどめさせたぁぁぁぁぁ
ああああ!!!!!」


「むっ」

にこ
「むっ」

真姫
「むっ」


「今のは凛にゃ」

にこ
「にこよ!ちゃんと
エフェクト見なさいよ!」

真姫
「にこちゃんこそちゃんと
見なさいよ!私よ私!」


「違うにゃ!凛にゃー!」



ぎゃーぎゃー
わーわー


絵里
(もうオウガ降りて
きてるんだけど……
集中してくれないかしら)
イライラ

162 : 2015/01/08(木) 20:31:26.31 ID:
ソロの方がやりやすい
とか言い出しそう

163 : 2015/01/08(木) 20:33:46.69 ID:
【狩り中】


「ジンオウガにゃ。
手強いからみんなで
罠責めにするにゃ」

絵里
「じゃあ私が先に
仕掛けるわね」
ガサゴソ

真姫
「あっ、もう仕掛けちゃったわよ」

絵里
「えっ」罠ハリ完了


「言われる前に仕掛ける
なんて流石真姫ちゃんにゃ!」

にこ
「流石ね」

真姫
「ふふん!デッショー!」


「本家にゃー!」


きゃっきゃっ








絵里(言ってくれないかなー
なんで言ってくれないかなー)
イライラ

164 : 2015/01/08(木) 20:35:07.59 ID:
おっとぉ…?
165 : 2015/01/08(木) 20:35:14.74 ID:
わかるぞ絵里ちゃん…
167 : 2015/01/08(木) 20:40:28.31 ID:
【狩り中】

にこ
「あっ!ジンオウガが
真姫ちゃんの落とし穴に
かかったわ!」


「ラッシュにゃー!」

真姫
「いっくにゃー!」

絵里
「……」
カチャカチャカチャカチャ

絵里
「あっ」コケッ

絵里
「おっ」コケッ

絵里
「……」コケッ

絵里
「……」コケッ

絵里
「……」コケッ


「穴から出てきちゃったにゃ」

にこ
「退避ー退避ー」キャッキャッ

真姫
「ふぅ、刀も赤くなったし、
ばっちりね!」







絵里
「…………………………………」
プルプル

168 : 2015/01/08(木) 20:45:52.56 ID:
真姫ちゃん!
気刃大迷惑はもう止めよう!

169 : 2015/01/08(木) 20:47:57.66 ID:
【狩り中】

絵里
「今度こそ私が
仕掛けるわね!!!!」
ガサゴソ


「絵里ちゃんなんか怖いにゃ……」

真姫
「ま、まかせたわ」

にこ
「あっ………」

絵里
「えっ?」罠ハリ完了

にこ
「も、もう仕掛けちゃっ………
た……」ズビッ

絵里
「~~~~!!!!!」

絵里
「しょおがないわねえ!!!!
????えぇ!!!????」
ニコォッ

にこ
「!!!!!????」
ブルッ


「あっ!罠にかかっ………」

真姫
「な、なんか様子
おかしくない?」


「チャージしてるにゃあ…………」

絵里
「!!!!????」

にこ
「お、落としあにゃ、にゃかったかりゃ
……シビレわ………にゃ………」
ガクガクガクガク

176 : 2015/01/08(木) 20:59:34.64 ID:
モンハンはかじった程度しかやって
ないからわからないんだけど
>>169
はどういうこと?
179 : 2015/01/08(木) 21:03:37.86 ID:
>>176
ジンオウガにシビレ罠使うと
帯電状態になってパワーアップする 
171 : 2015/01/08(木) 20:52:01.98 ID:
このエリチは中の人を彷彿とさせるな
172 : 2015/01/08(木) 20:52:15.31 ID:
【狩り中】

絵里
「~~っ!!!!」
プルプル

にこ
「っ!!」ビクッ

絵里
「…………っ」

絵里
「………」

絵里
「……………」カ
チャカチャカチャカチャカチャカチャ


「え、絵里ちゃんが高速で
ジンオウガ狩ってるにゃ………」

真姫
「隙がないわ………」

にこ
「うぇっ……ひぐっ………」グスッ







クエストクリア 
174 : 2015/01/08(木) 20:53:50.03 ID:
ゲームで泣いちゃうにこっち可愛い
175 : 2015/01/08(木) 20:57:08.77 ID:
絵里
「………」


「………」

真姫
「………」

にこ
「………ひぐっ」グスッ

絵里
「…………」

絵里
「ふ、ふふふふっ………」

絵里
「ふふふふふふふ
ふふふふふふふふ」

絵里
「ゲゲゲゲゲームごときに
ふふふふふちちちちょっと
おとなななななななげ
なかったわねふふふふふ」


「あわわわ」

真姫
「」プルプル

にこ
「にこぉ………」

絵里
「ふふふふふ」

絵里
「ふふっ、ふふふふ
ふふふふふふ」

絵里
「………………帰る」


「う、うん」

絵里
「お邪魔しました」

ガチャ
バタン



シーン………


181 : 2015/01/08(木) 21:10:07.00 ID:

「な、なんで絵里ちゃん
怒っちゃったにゃ……」

にこ
「にこが………にこが
へたっぴ………だからっ……
うぇっ」ポロポロ

真姫
「に、にこちゃんのせいじゃないわ!
多分あれよ!」

真姫
「あんまり絵里と会話して
なかったから……その………
拗ねちゃったのよ!」


「な、なるほど!」

真姫
「だからにこちゃんの
せいじゃないわ!ね?」


「そうにゃそうにゃ!きっとそうにゃ!
流石まきちゃんにゃ!」

真姫
「デ、デッショー!」


きゃっきゃっ


にこ
「絶対違うもん」グスッ


「」

真姫
「」

にこ
「絶対違う……ひぐっ………
もんっ」ポロポロ



(どうすればいいにゃあ………) 
184 : 2015/01/08(木) 21:16:20.54 ID:
一方花陽━━

花陽
「わぁ!うさぎさんの
装備だぁ!」キラキラ

ことり
「わぁ~!似合ってるよ
花陽ちゃん♪」

花陽
「えへへ///ありがとう
ことりちゃん///」

ことり
「えへへ♪」ニヘラッ


「えー?ウチにはウチには?」

花陽
「うん!ありがとう希ちゃん///」


「えへへ♪」デレッ


(そのうさぎさんの装備は
意外と使えるからな)

ことり
(とりあえずアシラより
ちょっとマシになったよね)


(アシラもかわえかった
けどな……) 
 
188 : 2015/01/08(木) 21:36:05.18 ID:
花陽
「モンハン楽しいねっ!花陽、
こんな気持ちになったの
初めてです!」パァァ

ことり
「ことりもだよ~♪」ニヘラッ


「ウチもウチも~♪花陽ちゃん
に手伝ってもらって嬉しいわぁ」
デレッ

花陽
「は、花陽は何もしてないよぅ……」
テレテレ


シーンジテーコーコロガトーキーメーイター♪



「ん?メールや。誰やろ?」


「どれどれ………ふむふむ
………あぁ~なるほどなぁ」

ことり
「どうしたの?」

花陽
「?」


「今からもう一人増える
けどええかな?」

ことり
「うん、ことりはいいよ」

花陽
「花陽も大丈夫です」


「おっけー」 
190 : 2015/01/08(木) 21:42:38.83 ID:
あっ…(察し)
191 : 2015/01/08(木) 21:45:21.44 ID:
ピンポーン


「おっ、早いなぁ」

ピンポーン


「はいはい今いくでー」

ピンポーンピンポーンピンポーン
ピンポーンピンポーンピンポーン

花陽
「!」ビクッ


「ちょちょちょ!!!」

ことり
「!?」

ピンポーンピンポーン
ピンポーンピンポーン
ガンッガンッ


「あかんあかんあかん!
ちょい待ち!!!」

花陽
(あわわわわ)ガクガク

192 : 2015/01/08(木) 21:46:01.06 ID:
逃げてかよちん超逃げて
193 : 2015/01/08(木) 21:52:07.55 ID:
絵里
「………お邪魔します」
グスッ


「???寒かったやろ?中入りや?」

絵里
「」コクン

ことぱな
(え、絵里ちゃんだったんだ……)

絵里
「」グスン

花陽
(な、泣いてる?)


「どうしたんエリチ?
鼻真っ赤やで?」ヨシヨシ

絵里
「………イミワカンナイ」ズビッ


「うん、話聞くで」

絵里
「あのね、かくかくしかじか」


「まるまるうまうまやね」

花陽(?)

ことり(?)

194 : 2015/01/08(木) 22:05:41.74 ID:

「そっか、上手く息が合わなくて
カッとなって出てきたけど、
よくよく考えればちゃんと自分から
声かければ良かったって
思って後悔しながら
家に来たんやね」

絵里
「」コクン


「モンハンあるあるやな。
上手く息が合わなくて
険悪になるやつ」

絵里
「」ズビッ

花陽
「は、花陽もあるよ!
お兄ちゃんとやってたとき
そうだったから……」

絵里
「ヴん………」ズビビ


「そういうんはエリチだけ
の話やないで?」

ことり
「みんなでやるから、どうしても
考えが合わないときがあるんだ」

ことり
「そういう時は迷わず
相談しなくちゃだめだよ」

ことり
「モンハン慣れ、通信慣れ
してる人なら、まず最初にクエストの
相談や使う装備の相談を
してくれるはずだよ」

ことり
「今回はみんな初心者だった
から仕方なかったけど……」


(真姫ちゃんもにこっちも
発売当初組やった気が……) 
196 : 2015/01/08(木) 22:14:22.78 ID:
ことり
「通信慣れしててもたまに
衝突はあるよ。だけど、
言いたいことあったら
言わなきゃだめ」

ことり
「言わなかったのが原因で
衝突なんて、お互いなんでだろう?
ってなっちゃうよ、ね?」

絵里
「ヴん…」ズビッ


「みんなに原因があるんやから、
今度会ったらお互い謝り?な?」

絵里
「ヴん……」

花陽
「な、泣かないで絵里ちゃん!
花陽と一緒にモンハンの練習しよ?」

絵里
「……」ゴシゴシ

絵里
「うん……」


「よしよし、じゃあサポートするで!」

花陽
「お願いしますっ!
希ちゃん、ことりちゃん」

絵里
「よろしくお願いします………」

ことり
「うんっ!」

197 : 2015/01/08(木) 22:22:18.44 ID:
数日後━━


絵里
「あっ」

にこ
「あっ!!???」ビクゥッ

絵里
「あ、あのね、にこ、
この前はごめ……」

にこ
「ごめんなさい絵里!」ペコリッ

絵里
「!」

絵里
「ち、違うの!私が
悪かったのよ!」アワワ

にこ
「違う!にこが……
にこがへたっぴだから………」ジワァ

絵里
「違うわ!私がちゃんと
声をかけなかったから………」

にこ
「違う違う!にこが悪いの!」

絵里
「私よ!」

にこ
「に、こ!」

絵里
「わ、た、し!」 
199 : 2015/01/08(木) 22:27:27.71 ID:

「にこちゃん何やって………
あっ!絵里ちゃん!」

真姫
「エリー!」

絵里
「あっ!あなたたちも……
この前はごめんなさ」


「絵里ちゃんごめんにゃ!」
ドゲザー

真姫
「ごめんなさいエリー!」
ドゲザー

絵里
「あわわわわ違うの違うの!」

にこ
「そうよ!にこが悪いの!」

絵里
「それも違うのっ!」


ワタシガワルイ
チガウワタシガ…





海未
「部室の前で何
やってるんでしょうか……」


212 : 2015/01/09(金) 21:35:07.48 ID:
海未
「こらっ」

にこりんえりまき
「!」

海未
「部室の前で騒いだら
いけませんっ」ペシペシ

絵里
「そ、それもそうね……」


「でも凛達は謝り足りないにゃ」

にこまき
「」コクコク

海未
「一体何があったんです?」

絵里
「かくかくしかじかで」


「まるまるうまうまにゃ」

海未
「な、なるほど………」

海未
(喧嘩の内容もそうですが、
3rdに今更ハマってることに
驚きです………)

海未
(絵里や真姫はまとも
だと思ってましたが……)

海未
(ちょっと幼稚すぎや
しませんかね………?)

海未
「こほん」

海未
「とにかく、ゲームは
ほどほどに、ですよ」

四人
「はーい……」ショボン

213 : 2015/01/09(金) 21:40:43.49 ID:
海未
「全く……」

海未
「失礼します」コンコン


ガチャ


花陽
「あっ!希ちゃんの
ところ行っちゃった!」


「なんのこれしきや!」

ことり
「希ちゃん、いっけー♪」ピヨピヨ~


「えいっ!えいっ!」バキュンバキュン

花陽
「あぅ……撃たないでぇ………」


きゃっきゃっ


穂乃果
「……」ブスッ

海未
「あっ………」

214 : 2015/01/09(金) 21:44:42.63 ID:
海未
「あ、えっと……」

穂乃果
「………」

穂乃果
「」プイッ

海未
「」ガーン




「よし、クリアや!」

花陽
「やりましたぁ!」

ことり
「花陽ちゃんすごいなぁ~♪」


「よしよし♪」ワシワシ

花陽
「えへへ……///」


きゃっきゃっ


穂乃果
「………穂乃果もあんな
風にやりたかった」ボソッ

海未
「」ズガガーン

215 : 2015/01/09(金) 21:51:40.43 ID:
海未
(た、確かにこの前のは
やりすぎてしまいました……)

海未
(いや、でも、穂乃果だって
悪いじゃないですかっ)

海未
(私の黒すぎて虹色に輝く
虹色歴史を晒すなんてっ)

海未
「えっと……だ、だいたい
穂乃果だってですね~……」

穂乃果
「穂乃果がへたっぴだからって
あんなことするの?
海未ちゃんひどいよ!」

海未
「はぇ?…………いやいやいや
違います!
それのことではなくてっ……!」

穂乃果
「ぷーんっだ。穂乃果怒ったよ。
ほのぷんだよっ」プイッ

海未
「ほのかぁ……」


ガチャ



「おっはよーにゃー」

216 : 2015/01/09(金) 21:58:09.08 ID:

「おやおや?穂乃果ちゃんが
ぷんぷんしてるにゃ。
ほのぷんだにゃ」

海未
「あぁ凛!助けて下さい……」


「おっけーにゃ。
穂乃果ちゃんどうしたの?」

穂乃果
「この前凛ちゃんと穂乃果と
園田でモンハンしたよね?」


園田(そのだっ!?)


「うん。したにゃ」

穂乃果
「あれ絶対わざとだよね!?
穂乃果が弱いからって
あんまりだよねっ!?」



「そうにゃそうにゃ!」

園田
「えぇっ!?助けて
くれないんですか!?」



(穂乃果ちゃん、あの黒歴史
暴露は天然だったのかにゃぁ
……恐ろしいにゃ)



(凛は暴露される
黒歴史がなくて良かったにゃ)

217 : 2015/01/09(金) 22:02:40.03 ID:
ほのぷん可愛すぎ
218 : 2015/01/09(金) 22:07:07.04 ID:

「穂乃果ちゃんはあれ
以来モンハンしたくないって
凛にソフトくれたんだにゃ」

園田
「そ、そんなにだったんですか!?」

穂乃果
「」プイッ

園田
「すみません……まさかそんなに
だったとは思ってませんでした……」

園田
「私が新しいソフトで弁償しますので、
モンハンやらないなんて
言わないで下さい……」

園田
「お願いします……」ペコリ

穂乃果
「…………」

穂乃果
「………新品?」

園田
「も、もちろんですとも!」

穂乃果
「ならいいよ、海未ちゃん」

海未
「あああありがとうございます!!!!!!!」
ズビダバーッ

穂乃果
「でも当分はことりちゃん達とやるね」

海未
「」




「自分は面白いと思ってる
イタズラも」


「相手が面白いと思ってる
わけではないにゃ」


「ふざけすぎるのもほどほどに、
相手が気分を害してると
わかったらちゃんと謝るにゃ」


「凛とのお約束だにゃ」


「〈●〉〈●〉」チラッ


223 : 2015/01/10(土) 09:19:25.58 ID:
花陽
「あっ、凛ちゃんにみんな
も来てたんだね!」


「来てたにゃー」

絵里
「おはよーはなよー」

花陽
「おはようございますっ!」


「おっはよ~」

にこ
「あー!希がモンハンやってるっ!」

真姫
「ずるいわよ花陽!」

花陽
「ほぇ?」


「ふふん、ウチ花陽ちゃんに
手伝ってもらったんよ~♪」ニヤッ

にこまき
「花陽が希を手伝うぅ~!?」

にこ
(勲章コンプしてる希を手伝うって………!
花陽、恐ろしい子!)

真姫
「ちょ、ちょっと!
弟子はことり以外とらないって
「ちょっと真姫ちゃん喋りすぎやで?」


「……………な?」

真姫
「ひゃい……」モゴモゴ

花陽
「???」

224 : 2015/01/10(土) 09:25:49.10 ID:

「ほら、真姫ちゃん、にこっち、
一緒にやったるから余計なことは
お口にチャックやで?」

にこまき
「!!!!!」コクコクコクコクコクコク


(にこちゃんと真姫ちゃんが
赤べこみたいになってるにゃあ……)

絵里
「わ、私も一緒にやりたいわ」

絵里
「今度はちゃんと声かけするわね」ニコッ

真姫
「ええ!私もちゃんと周りをみるわ!」

にこ
「にこは死なないように
努力するにこっ♪」


「三人とも張り切ってるなぁ~」


きゃっきゃっ


花陽
「じゃあ凛ちゃん!
花陽とモンハンやろっ?」


「やるにゃあー♪」ピョンピョン

225 : 2015/01/10(土) 09:32:40.97 ID:

「あー!かよちんの装備
ウサギさんみたいで
かわいいにゃあ」


花陽
「凛ちゃんの装備も
かわいいよっ」



「そんなことあるにゃぁ~♪」


きゃっきゃっ


穂乃果
「ことりちゃん!
穂乃果にモンハン教えて~」


ことり
「うんっいいよ」

海未
「で、では私のデータで
やりますか!?」


穂乃果
「いや、ことりちゃんが
やってるところを横から
見てるよ」マガオ


海未
「ガーン………!!!!!」

ことり
「あはは………」


きゃっきゃっ




海未
「ぐすん……いいです………
私にはオンラインが
ありまぁすっ!」 
227 : 2015/01/10(土) 09:39:16.23 ID:
海未
「確か部室に隠してあった
はずです…………」
ガサゴソ

海未
「あった!」

海未
「さぁやります、
いざやります、
やれやります!」

海未
「あっ、wingさんが
インしてますね」

海未
『太陽に隠れた漆黒の
wingさん。モンハン
やりませんか?』

wing
『久しいな、エデンシーよ。
よかろう』

海未
『ふふふ………
今宵も愚かな魂を鎮めようぞ』

wing
『あぁ、
宴の始まりだ………!!!』







おわり 
229 : 2015/01/10(土) 09:41:12.28 ID:
誤字脱字、連投など
お見苦しい点が
多々ありましたが
みなさん読んでくれて
ありがとうございました

230 : 2015/01/10(土) 09:43:58.03 ID:
おつ
wing・・・一体何者なんだ・・・

mh3 (2)  
238 : 2015/01/11(日) 01:03:36.77 ID:

やりすぎたんだよ園田は… 
242 : 2015/01/12(月) 07:15:49.05 ID:
これ見てから3rd見に
行ったら中古とは言え
108円とかで笑ったわ

ttp://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1420620151/



凛ちゃんがちょっとゲートキ…
ピュア組の狩りに参加したい!



このエントリーをはてなブックマークに追加

オススメ記事♪

▼最新の景品がザックザク♪面白すぎてヤミツキ間違いなし☆彡▼
▲近くにゲームセンターが無くてもノープロブレム♪▲
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
94点(20)
Loading...Loading...

カテゴリ「SS」の最新記事

カテゴリ「ネタ・雑談」の最新記事

この記事のコメント(20 件)

  1. 名無し主義のラブライバー より:

    園と海でエデンシーか

  2. 名無し主義のラブライバー より:

    面白かった

  3. 名無し主義のラブライバー より:

    なつかしやt5k9

  4. 名無し主義のラブライバー より:

    こんな凛ちゃんいやや・・・

  5. 名無し主義のラブライバー より:

    モンハン3rdかあ。友人らと集まった時よくやってたなあ。 俺はやったこと無いけどね。

  6. 名無し主義のラブライバー より:

    あの頃は帰ってこない… 金でカプコンが売り渡してしまった

  7. 名無し主義のラブライバー より:

    ピュア組なら140ラーラーでもいけるな

  8. 匿名 より:

    昔友達がこんな風にモンハンやってて羨ましかった… モンハン買いたくなったけど 今更買うのも遅いよね…

  9. 名無し主義のラブライバー より:

    なんか懐かしくなったわ…3rdまでしかやってないんですよね俺…久々にアルバ行って死んでこようかな

  10. 名無し主義のラブライバー より:

    2ndG、3rd併せて4000時間くらいやったなぁ 最初はほんとへたくそだったけど、ソロ武神闘宴とかやるほどに… やり込んで思ったけど、廃人になってからの効率重視の周回、討伐数稼ぎよりへたくその頃にわいわいやってたほうが楽しかったな 3rdが簡単すぎてつまらなすぎたのとDSの操作が肌にあわずに引退してしまったよ

    • 名無しのラブライバー より:

      dsじゃなくて3dsな。

    • 名無しのラブライバー より:

      4000時間とかニートかよ。 しかも何故か、自分の思い出話(笑)をここに書くとか 余程の暇人なんだなw あとそうゆう思い出話はお前のアルバムの中にでも しまっておくんだなw

  11. さすらいのレタス より:

    モンハンまたやろっかなあ

  12. 名無し主義のラブライバー より:

    友達とやるモンハンってこんな感じなのかぁ…

  13. 名無し主義のトマト より:

    これを読んでまたモンハン3rd買い直しました

  14. ゆっくりバダ より:

    やっぱ、モンハンは、上手くなりかけの時か、大分上達したときに、初心者の手伝いしてるときが、一番楽しい。 大分上達したときにソロでやっても、面白くない。

  15. 匿名 より:

    凛はこんなににゃーにゃーいわないにゃ

  16. 名無しのラブライバー より:

    関係ないけど4g、X、3gとやってきたが、 俺が面白さで言うと3g>4g>Xかな。

コメントする

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加