>

> 【ラブライブ】【SS】海未ちゃんの落語www ヨッ!羅武亞楼衆亭www

【ラブライブ】【SS】海未ちゃんの落語www ヨッ!羅武亞楼衆亭www(20:00)

1 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 5 5点(1)(5点)
このエントリーをはてなブックマークに追加
1 : 2015/02/04(水) 16:12:00.78 ID:
チャンチャチャンチャンチャン
チャンチャチャチャン 
チャンチャチャンチャン
チャンチャンチャンチャン
チャンチャチャンチャン
チャンチャンチャンチャン 
チャン 
チャチャチャンチャンチャン


海未
「わたくし、園田海未と
申します」

海未
「実はわたくしはスクールアイドル
をやらして頂いておりまして」

海未
「毎日毎日メンバーと一緒に学校の
屋上で遅くまで練習をしております」

海未
「ですが練習が終わればただの
女子高生、たまには帰りに
寄り道もしたくなるものです」

海未
「どこに行くのか、クレープを
食べに。パフェを食べに」

海未
「そういう場所に行く事もありますが
私達も育ち盛りのお年頃」

海未
「あるメンバーはラーメンを食べに、
またあるメンバーは焼肉を食べにと
言うわけですが」

海未
「しかし毎日食べ歩ける程の
お小遣いを貰っているわけでは
ありません」

海未
「普段は粛々とハンバーガー屋
でポテトだけをつまむ日々です」

オススメ記事♪


2
: 2015/02/04(水) 16:13:06.65 ID:
海未
「そう言えば2年程前でしょうか」

海未
「時の総理大臣が3500円もする
高級なカレーを食べたことで
ニュースとなりました」

海未
「高校生の私からすれば
CoCo壱番屋のカレーにトッピングする
事ですら高級に思えるところですが」

海未
「マスコミはこう
取り沙汰していました
『庶民感覚がない』と」

海未
「カレーに3500円、確かに庶民で
はなかなか食べたくても手が出せない」

海未
「確かに我々と総理大臣では
物の価値観というものが
違うのでしょう」

海未
「けれども、ほとんどの庶民から
すれば総理が高級料理を
食べた事などどうでも良い話」

海未
「まさにマスコミと庶民の
価値観の違いを見せ付けられる
ニュースだったと思います」

海未
「逆に私は近所のCoCo壱番屋
に総理がいた方が将来に
不安を感じる気がしますね」

3 : 2015/02/04(水) 16:13:58.42 ID:
海未
「しかし、昔の偉い人は今の
時代以上に庶民の暮らしというものに
疎いものでして」

海未
「それも一国のお殿様にもなると
庶民のように自分の事は
自分でやりません」

海未
「お風呂に入っても身体を
洗うのも拭くのも御付きの者」

海未
「穂乃果がお殿様で私が
御付きの者だったらどんなに
良いことか……」

海未
「すいません、話が反れました」

海未
「『おつき』と言えば
こんな話があります」

4 : 2015/02/04(水) 16:15:45.15 ID:
~~~~~~~~~~~~~~~~~


西木野
「ねぇ花陽。今宵は
十五夜だったわよね?」

小泉 
「左様に御座います、西木野様」

西木野
「違和感があるから
名前で呼んで」
カミノケクルクル

小泉 
「わかったよ、真姫ちゃん」

西木野
(いきなりフランクになったわね)

西木野
「それで、今日はお月様は
出ているのかしら?」

小泉 
「畏れながら申し上げます」

西木野
「えっ、何かしら?」

5 : 2015/02/04(水) 16:16:16.40 ID:
小泉 
「『お月様』って言うのは
下々の人が使う言葉なんです」

小泉 
「なのでお殿様の真姫ちゃんは
『月』って呼び捨てにした方が
いいと思います」

西木野
「私が『お月様』って言うのは
そんなにおかしいかしら?」

小泉 
「昔から和歌でも
『月』って言ってます」

西木野
「そうなのね……じゃあ
もう一度聞き直すわ、花陽!」

小泉 
「はい!」


西木野
「月は出ているか?」


小泉 
(ナンデソンナキキカタナノォ!?)

小泉 
「は、はい。一点の隈なく
冴え渡っています」

西木野
「じゃあ、星め等も?」

小泉 
(ホシメラ?)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

6 : 2015/02/04(水) 16:17:28.62 ID:
なんだ
この俺得スレ

7 : 2015/02/04(水) 16:20:37.08 ID:
海未 
「『星め等』って
言い方も無いでしょうに」

海未 
「上の人には下々の
事はわかりません」

海未 
「しかし下々の者にも
上の方の考えはわからないもの
なのかもしれませんね」

海未 
「お殿様がそんな状況ですから
もちろんお姫様だって
下々の事は知りません」

海未 
「江戸市中では沢山の大名が
出入りしますので毎回土下座
をしていては仕事になりません」

海未 
「なので大名行列時に土下座の
強要は無く脇に寄れば
良い事になっていました」

海未 
「そんな大名行列も慣れれば
日常の風景、町人は脇に
寄ってこんな事を話します」 
9 : 2015/02/04(水) 16:20:59.75 ID:
ナンジョルノが
アップを始めました

10 : 2015/02/04(水) 16:21:30.24 ID:
beranmee
11 : 2015/02/04(水) 16:21:47.89 ID:
らぶらく!
12 : 2015/02/04(水) 16:22:20.92 ID:
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

穂乃果
「わぁ~凄い行列だと
思ったらあれ真姫ちゃんだよ」

雪穂 
「お姉ちゃん騒がないで。
あ、あっちの
お姫様は凛さんだよ」

雪穂 
「あんな人がうちの
看板娘になってくれたらなぁ」

穂乃果
「雪穂酷いよ、私がいるじゃん。
そんなに欲しいならインバイ
でも買うといいよ」

雪穂 
「お姉ちゃん淫売の
意味わかって言ってるの?」

穂乃果
「わかんないけど台本に
書いてあったから……」



星空 
「インバイを買う?」


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 
14 : 2015/02/04(水) 16:25:10.25 ID:
海未 
「そんな町人の会話は
当のお姫様の耳にも
届いていました」

海未 
「しかし言葉の意味がわからない
お姫様、城に戻るとさっそく
家来に質問します」


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


星空 
「ねぇ、かよちん。
さっき町の人が『インバイを買う』
って言ってたんだけど

星空 
「どういう意味かわかる?」

小泉 
「えぇっ!?
淫売って……
ダレカタスケテー」

星空 
「凛知らないから
教えて欲しいにゃー」

小泉 
「え、えっとね……それは
下々の言葉で『休め、休憩して』
って意味だよ……」

星空 
「流石かよちん物知りだにゃー、
凛は一つ賢くなったよ」

小泉 
「ドウイタシマシテ」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

15 : 2015/02/04(水) 16:26:50.74 ID:
海未 
「本当の意味を教えられない
家来は嘘を教えてその場を
なんとか切り抜けます」

海未 
「その数日後、お姫様の元に
引退した家老達が挨拶に
やってきました」


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


星空 
「絵里ちゃん、希ちゃん。
生徒会のお仕事お疲れ様にゃー」

絢瀬 
「凛、設定がおかしいわよ」

東條 
「細かい事は気にしても
仕方ないやん。
凛ちゃんありがとね」

星空 
「ふふん、凛知ってるよ。
こんな時どう言えば良いかって」

星空 
「今までご苦労様でした。
これからゆっくりと淫売買ってね」

東條 
「!?」

絢瀬 
「インバイ?」


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

16 : 2015/02/04(水) 16:27:59.22 ID:
海未 
「人は新しい知識を手に入れると
他人にひけらかしたくなるのが
世の常」

海未 
「それが正しい事なら良いのですが」

海未 
「権力者が間違った知識を
持ってしまうと色々と騒動が
起こるものです」

海未 
「さて、ある日の世間知らずな
お殿様のお話」

海未 
「家来と一緒に遠くへと
出かけた時に目黒の
近くへと差し掛かかりました」

17 : 2015/02/04(水) 16:28:43.93 ID:
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


西木野
「ねぇ、花陽」

小泉 
「真姫ちゃんどうしたの?」

西木野
「ちょっとお腹が空いたんだけど、
お弁当のおむすびくれない?」

小泉 
「…………もう少し我慢してください」

西木野
「えぇ!?何でよ、
もうお昼の時間でしょ?」

小泉 
「…………」

西木野
「ねぇ花陽……あなた
ほっぺにご飯粒付いてるわよ」

小泉 
「うそっ!?さっき急いで
食べたから……あっ」

西木野
「花陽」

小泉 
「うぅぅ、すいません。
さっき我慢できずに
食べちゃいました」

西木野
「はぁ、まったく。
他の大名だったら
即刻打ち首よ」

小泉 
「うえーーん、ごめんなさーい」

西木野
「食べ物の恨みは恐ろしいんだから。
それにしてもお腹空いたわね」

18 : 2015/02/04(水) 16:29:55.39 ID:
西木野
「……クンクン。何か美味しそうな
臭いがするわ、何の臭いかしら」

小泉 
「この臭いは秋刀魚ですね」

西木野
「秋刀魚ねぇ。
それって美味しいの?」

小泉 
「秋の秋刀魚は油が
のってて最高ですよ」

小泉 
「大根おろしに醤油と
すだちを少しかけて
一緒に食べると……」

小泉 
「想像しただけでも
ご飯が3杯は食べられます!!」

西木野
「ふーん、そんなに美味しいのね」

西木野
「花陽、秋刀魚が
食べたくなったわ。
ちょっと行って
秋刀魚を買ってきなさい」

小泉 
「えぇっ!?
ンマ タベチャウノー!?」

小泉 
「で、でも秋刀魚って下々の者が
食べる魚だから真姫ちゃんが
食べるようなものじゃ……」

西木野
「いいから、お腹空いてるのよ。
そもそも花陽のせいでしょ、
早く行ってきなさい!!」

小泉 
「は、はい!!わかりました。
急いで買ってきます」

19 : 2015/02/04(水) 16:30:57.10 ID:
小泉 
「ダレカ サンマ ウッテー」

にこ 
「あんたよそ者?
ずいぶん良い服着てるわね」

小泉 
「あ、そこの下々の人。
秋刀魚を売ってください」

にこ 
「あんた喧嘩売ってるの?」

小泉 
「喧嘩はいらないので秋刀魚を
売って下さい。お金ならあるんで
お願いします」

にこ 
「こんなに!?これ魚屋の
秋刀魚を炭火に突っ込んだ
だけのものだけど良いの?」

小泉 
「はい、是非お願いします!!」

にこ 
「仕方ないわねぇ、
このお皿ごとあげるから
持って行きなさい」

小泉 
(うわぁ、ぼろいお皿だけど
無いよりはマシかな)

小泉 
「あ、ありがとうございます!!」

20 : 2015/02/04(水) 16:31:38.13 ID:
小泉 
「真姫ちゃん、秋刀魚を
持ってきましたー」

西木野
「早かったじゃない、
あっつ!この魚熱いわよ」

小泉 
「それは焼きたてなので、
気をつけて食べて下さいね」

西木野
「いつも冷たい魚しか
食べないから焼き魚って
そういうものだと思ってたわ」

小泉 
(うーん、作った後に
お城の長い廊下を持ってきた
後に毒見もするから)

小泉 
(どうしても真姫ちゃんが食べる
頃には冷めちゃうんだよね)

西木野
「さっそく頂きましょう……
何これ美味しい!!トマトの
次くらいに美味しいわ!!」
mgmg


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

21 : 2015/02/04(水) 16:32:59.69 ID:
海未 
「秋刀魚を始めて食べた
お殿様はその味に大満足。
すぐに大好きになってしまいました」

海未 
「空腹な上に初めて暖かい
焼き魚となれば当然でしょう」

海未 
「それからと言うものお殿様は
毎日秋刀魚を食べたいと思います」

海未 
「しかしお城では下魚である
秋刀魚は出て来る事は
ありません」

海未 
「お殿様が悶々と秋刀魚の
事を考えているとついに
チャンスがやってきました」

海未 
「ある日、お殿様は
親族の集会に行った時のこと」

22 : 2015/02/04(水) 16:36:33.88 ID:
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


南  
「真姫ちゃん、今晩は何が
食べたい?
トマト鍋でもキムチ鍋でも
チーズケーキ鍋でも何でもいいよ」

西木野
(何で鍋しか選択肢が無いのかしら)

西木野
「本当に何でも良いの?
……じゃあ、私は秋刀魚
が食べたいわ」

南  
「ええぇ、秋刀魚!?」

南  
(そんな下魚うちに無いよー、でも……)

南  
「わ、わかったよ、用意するね」 
25 : 2015/02/04(水) 16:37:43.42 ID:
南  
「みんな、急いで最高の
秋刀魚料理を用意
してーおねがーい」

ヒフミ


「了解しましたー」」」



ヒデコ
「日本海の魚河岸から
最高級の秋刀魚を
取り寄せました!!」

フミコ
「油が多くて身体を
壊されてはマズイ、しっかり
蒸して油分を抜きましょう」

ミカ 
「骨が喉に刺さるといけない、
骨を一本一本丁寧に取りましょう」

ミカ 
「……骨を全部取ったのは
良いけど身がボロボロ
になっちゃったよ」

ヒデコ
「仕方ないね、切ってお椀に
入れて出せば何とかなるでしょ」

26 : 2015/02/04(水) 16:39:02.42 ID:
なんだこれ面白い
期待

27 : 2015/02/04(水) 16:39:05.83 ID:
ヒデコ
「お待たせ致しました。
秋刀魚にございます」

西木野
「え?これが秋刀魚?」

西木野
(秋刀魚って縁の欠けた
皿に入ってるものじゃないの?)

ヒデコ
「どうぞご賞味下さい」

西木野
(とりあえず蓋を開けて
見ればわかるわよね)

西木野
「こ、これは確かに秋刀魚だわ」

西木野
(何か見た目が悪いけど
確かに夢にまでに見た秋
刀魚だわ。
やったね真姫ちゃん)

西木野
「それでは、いただきます」

西木野
(……マズイわ、今迄で食べた
魚の中で一番マズイわ)

西木野
「貴方達、この秋刀魚は
どこで買ってきたの?」

ヒデコ
「はい、日本橋の魚河岸にて
取れたての秋刀魚を購入致しました」

西木野
「あぁ、それはいけないわ」


西木野
「秋刀魚は目黒に限る」


~~~~~~~~~~~~~~~~~~


海未 
「お後が宜しいようで」

28 : 2015/02/04(水) 16:39:23.43 ID:
演目
【目黒の秋刀魚】 
31 : 2015/02/04(水) 16:40:23.89 ID:
以上、落語の知識など
ほとんど無い作者で
お送りしました

お後はありません

32 : 2015/02/04(水) 16:41:40.91 ID:
ハラショー 
34 : 2015/02/04(水) 16:58:00.80 ID:
>>1-3
は元ネタあるの?

35 : 2015/02/04(水) 17:09:20.18 ID:
何で途中でジョルノかと思ったら
じょしらくのゴスロリ眼鏡だったのか
全部見てたはずだが記憶に無い。
OPEDは好きだった。

>>34
そこまでは全て
オリジナルでございます 
39 : 2015/02/04(水) 17:29:06.27 ID:
ヨッ!羅武亞楼衆亭! 
ttp://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1423033920/l50


パチパチ!

ああ、あとはファンミのチケット
がコワイ


このエントリーをはてなブックマークに追加

オススメ記事♪

▼最新の景品がザックザク♪面白すぎてヤミツキ間違いなし☆彡▼
▲近くにゲームセンターが無くてもノープロブレム♪▲
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
5点(1)
Loading...Loading...

カテゴリ「SS」の最新記事

この記事のコメント(3 件)

  1. 匿名 より:

    これは座布団一枚やんな

  2. 名無し主義のラブライバー より:

    日本昔話で目黒の秋刀魚の話は見た

  3. 名無し主義のラブライバー より:

    管理人、それ演目違いや… でも僕もこわいなぁ…あぁこわいこわい

コメントする

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加