>

> 【ラブライブ!サンシャイン!】セイントスノー、ぶっちゃけどう思ってた?

【ラブライブ!サンシャイン!】セイントスノー、ぶっちゃけどう思ってた?(18:00)

4 votes, average: 2.75 out of 54 votes, average: 2.75 out of 54 votes, average: 2.75 out of 54 votes, average: 2.75 out of 54 votes, average: 2.75 out of 5 11点(4)(11点)
このエントリーをはてなブックマークに追加
アニメ最終回には出てこなかった
セイントスノー。
これまでアニメでもちょくちょく
出ていましたが、みなさんは
正直なところどう思っていましたか?

オススメ記事♪





・個人的にはセイントスノーちゃんのことは心配してない~ 言うても優しい世界であるラブライブの中で「あそこまで口が悪いキャラがいない」せいで一身にヘイト集めてる感じするけど、アレ、2期でAqoursの実力を認めて(なんかあの時はごめんなさい…)ってなるフラグに決まってると思う


・サンシャイン!の二期ってアクアは予選で失格になったけど学校は存続してラブライブはセイントスノーが優勝した設定でしょ


・まぁ描写が無茶苦茶なのは分かってんだけど、というかラブライブの画面の滅茶苦茶さに突っ込むことが野暮ってもんなんだけど これからも続く物語だからこそできる投げっぷり これで終わったらセイントスノー出した意味とか無いもんな


・ラブライブ!サンシャイン!!見終わった♪0を1にするために走り出したAqoursの熱意やライブをする前の掛け声も0から1にするところは凄く良かった。ただ、最終回の最後のパートがちょっと目立ちすぎなのと最後に出てくると思ってたセイントスノーが空気になっていたのが個人的に気になったな


・最終回にセイントスノーが出てこなかったっていう声をちょこちょこ聞くけどそれでよかったと思うだって、もしもあの会場にいたらミュージカルの途中に「ラブライブは遊びじゃない」と言って乱入してきそうだもの笑


・セイントスノーとは、勝負に拘るラブライブの負の側面を体現したグループであったのか…(そうとしか思えない扱い


・セイントスノー「ラブライブは遊びじゃない(激怒)」 ワイ「おいおいそれは言い過ぎやで」 あくあ「一番じゃなくていいんやで~大会で禁止とされてることもやるで~」 ワイ「ラブライブは遊びじゃない(激怒)」


・勝つことより輝きたい、はセイントスノーとの会話あたりでも言ってましたしね。 2期どうするのかな?という思いが強いんですよね。次のラブライブはルール守って出る、となると13話なんだったんだってことになりそうで。


・ラブサンにおけるセイントスノーについて考えると、ラブライブシリーズの揺るがせない根幹は「9人劇」であるので、「他の人との戦い」とゆーのはあり得ない要素なのだなぁと。よって「自分たちは自分たち」「勝敗とか関係ない」という境地に至ることが到達点になるわけですな。


・セイントスノーいなくてもよかった気が ラブライブ


・セイントスノーのツインテのやつ全く歌ってないのに「ラブライブを舐めないで」とかブーメランにもほどがあるだろ せめてパート分けしろ 作曲できねえんだろ 論破してみろよ


・わりとバランスよく色んなキャラ掘り下げてたのが良かったと思ってます。セイントスノーとaquorのµ’s、A-RISE、ラブライブに対する捉え方に違いを作ったのも好印象でした。2月末のライブかそれまでに発表されたらいいなあくらいに思ってます。


・恐らく、あの終わり方ならラブライブ!のイベントは二期で持ってくるのでしょうねー ただ、ライバルは無印でもA-RISEだけでしたから パワーアップしたセイントスノーがくる予感です μ’sに関しては、まあ色々あると思うので期待は…


・Aqoursはラブライブ出ない方がいいよなってアニメ始まる前から言ってて出るとしたならライバルの存在が不可欠だとも言ってたけど 今のままのセイントスノーじゃホントどうしようもないよなぁ Aqoursがラブライブに勝ち抜ける説得力に足るライバルにはなってないんだよなぁ


・本来のアイドルアニメであればここでライバルにもライバル足り得る背景を描写してラブライブ決勝で熱い戦いを、と行きたいが いかんせんラブライブはμ’s及びAqours以外のキャラの背景なんぞ書く余裕なんてないので おそらくセイントスノーはよくわからないライバルのまま終えてゆくだろう


・ライバルキャラの不遇さに関しては監督や脚本の問題というよりラブライブってコンテンツの問題だから だからもう大会なんて参加せずに身内だけのあーだこーだで話を進めていればよかったものをラブライブに出場したせいでセイントスノーが生まれてしまった 絶対的な存在ではなく等身大のライバルが


・セイントスノーってスクールアイドルとしては攻撃的すぎる・スクールアイドルとは何か?ってのが分かってないってのを視聴者に意識させて、それをどう持っていくのか気になる。 最終的に、「わかったよ姉さん…スクールアイドルとは…ラブライブとは…◯◯だったんだね…」ってなってほしい

このエントリーをはてなブックマークに追加

オススメ記事♪

▼最新の景品がザックザク♪面白すぎてヤミツキ間違いなし☆彡▼
▲近くにゲームセンターが無くてもノープロブレム♪▲
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
11点(4)
Loading...Loading...

カテゴリ「ネタ・雑談」の最新記事

カテゴリ「ラブライブ!サンシャイン!」の最新記事

この記事のコメント(21 件)

  1. 名無しのラブライバー より:

    聖闘士妹「バカにしないで、スクールアイドルは遊びじゃない」 まさか最終回でこの発言に同意出来る日がくるとは思ってなかったわ。

  2. 匿名 より:

    Aqoursより好き

  3. 名無し主義のラブライバー より:

    王者チームをぜひとも出してほしいが、μ'sの頃より格段にハイレベルになっているであろう現環境でトップ穫れるグループを描くとなると、それはもう不可能な気もする。とりあえず水瀬いのり率いるオトノキアイドル研究会に期待。聖闘士はトップに立つには余裕無さすぎる

  4. 名無しのラブライバー より:

    お、おう… やっぱりここんとこの管理人の投稿見てたら思ってたけどやっぱりあの糞最終回には不満持ってるよな

    • 名無しのラブライバー より:

      不満だらけ。μ'sを終わらせてこんな事(大会の私物化)をやりたかったのかよ(失望感)と思いたくなった。正直言って、がっかり。

  5. 名無しのラブライバー より:

    オトノキちゃんはもう出てこないんじゃ?

  6. 名無しのラブライバー より:

    口が悪いというか感じ悪いから好かんなどんな主義を持ってても良いけど9位がいきなり最下位に噛み付いてきたのは反応に困った。お客さんを楽しませる事を大切にしていたアライズを見てああなってしまったのは可哀想だと思うが

    • 匿名 より:

      Aqoursを見て考え方を変えると良いよな今のままだとライバルというには違和感がある

  7. 名無しのラブライバー より:

    ぶっちゃけAqoursと別のベクトルでラブライブをアイドルを勘違いしてると思う この2組はμ'sとA-RISEの足元にも遠く及ばない

  8. 名無しのラブライバー より:

    ※1 出演せずして株を上げるSaintSnowであった

  9. 名無し主義のラブライバー より:

    なお、ニコニコではSELF CONTROLの動画が君ここ動画の再生数を抜く勢いな模様

  10. 名無し主義のラブライバー より:

    ダンスなうwwwダンスなうwww

  11. 匿名 より:

    セイントスノーはいいから音ノ木ちゃんを出せ音ノ木ちゃんを!

  12. 匿名 より:

    ライバルというか、もはや悪役

  13. 匿名 より:

    1期の展開なら、わざわざ悪役ポジにしなくても、Aqoursが彼女らのステージを「見て感じる」演出で説明しきれたと思う。 そういう意味では、制作によって悪役にされたセイントスノーがかわいそう。

  14. ryo より:

    最終回にセイントスノーは出してほしかったね。Aquousのライブ映像を見ていて馬鹿にしたような表情の妹と険しい表情の姉のシーンとか入れてほしかったね。妹にはまだわからないだろうけど姉には少しでもわかって貰いたいよね。

  15. 名無しのラブライバー より:

    A-RISEが完成されたライバルならこちらは未熟なライバル。だから考え方にもパフォーマンスにも、どこか欠けたところがあるんだよね。これからaqoursとともに切磋琢磨していって成長していくって展開なら爽快だと思う。

  16. 名無しのラブライバー より:

    最初から大好きだわ でもサンシャインでは輝けない存在なのかなぁ… プリリズ世界でこそ輝けるのかも? でも輝きっていうフワッとした目標のAqoursが初期のなると被るし、逆にSaint Snowが勝利至上主義的な所は初期のべると被る 2人が成長してお互いを認め合えたように、AqoursとSaint Snowもお互いの考え方から成長する展開があるかもね 奇しくも和解後の2人のデュオ曲であるLittle Wing & Beautiful Prideでは「遊びじゃない」って歌ってるわけだし

    • 匿名 より:

      ラブライブは所詮九人のための物語だからねー。他作品ならその考えもアリ、じゃあお互い切磋琢磨して成長していこうってな感じで良い所も掘り下げる描写をしてくれるんだろうけど…個人的にはそっち系が好き。 ラブライブは優しい世界なんて言われてるけど、メインキャラ以外には驚くほど残酷なんだよなぁ…

  17. 名無し主義のラブライバー より:

    ダンスなう()ダッサwwww(でも曲は割と好き)

  18. 匿名 より:

    口は悪いけど言ってることは別に間違ってないし、むしろ勝敗に拘る姿勢をやたら批判されるのはなんかあまりにも盲目的というか…。勝ちに行くスタイルがそんなにアカンのか?仮にも大会なんだから、楽しくやろうとかフワフワした理由よりそっちのほうが共感できる。とりあえず悪役出しとくか的な発想で産み落とされた感じがどうにも気に入らなかったけど、最終回のアレで株が上がったようで少し胸がスッとしたわ。

コメントする

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加